Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

海外OVERSEAS

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

ガムを噛むだけでやせる?!

カテゴリー:海外 / 雑学/健康・ダイエット

ガムを噛むだけでやせる?!

1時間ノンシュガーガムを噛むと60kcalのエネルギー消費となったり、食前食後にノンシュガーガムを噛むことでガムを噛まない人よりエネルギーの消費が約5%上がると説明

野球選手やサッカー選手など、スポーツ選手も試合中によく噛んでいる、ガム。

クチャクチャ噛んでいるのを見て悪い印象を受ける人もいると思いますが、ガムを噛むには科学的な理由があるそうで、精神安定や集中力アップの効果をもたらすのだとか。そして、さらにガムにはなんとダイエット効果もあるというニュースを発見しました!!

アメリカの女性向け情報サイトのベティー(Betty)に、よると、昨年10月にロードアイランド大学の研究所が、ガムを噛むことはカロリーの摂取を抑制し、カロリーの消費を高める可能性があると発表したそうです。

さて、その「ガムダイエット」ですが、ガムなら何でも良いというわけでもなく、フルーツ系などの甘いタイプのガムではなく、ノンシュガーのガムが良いとされています。

痩せるメカニズムについては、1時間ノンシュガーガムを噛むと60kcalのエネルギー消費となったり、食前食後にノンシュガーガムを噛むことでガムを噛まない人よりエネルギーの消費が約5%上がると説明されています。

スポーツ選手も試合中によく噛んでいるガム。クチャクチャ噛んでいるのを見て悪い印象を受ける人も少なくないと思いますが、科学的には精神安定や集中力アップの効果をもたらすとか。

理論的には、毎日60kcalの消費をすれば1年間で約2.7kg減。また、60kcalを運動で消費するなら、普通の速さで歩いて20分弱(体重60kgの場合)。ガムを噛むだけでそんなに消費できるなんて、あなどれません!

さらに、小腹が減って何か口にしたい時は、ガムを噛めば空腹感がまぎれ余計な間食が減り、摂取カロリーの減少につながる、とのこと。

なるほど、口寂しさがまぎれるのは確かですよね。

また、北欧などでは一般的ですが、キシリトール入りのガムは虫歯を予防するのを助けてくれるという利点も挙げています。

■関連リンク
How Chewing Gum Can Help You Lose Weight-BettyConfidential.com

Category : 海外 / 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます