MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

海外


Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

欧米では当たり前の習慣、レストランで食べ残しを無駄にしない『ドギーバッグ』

海外のジャパニーズレストランでbeef bowl (牛丼)を頼んだら、量がメガ盛り!当然食べきれずドギーバッグをお願いしたら、こんなタッパーに入れてくれました。ドギーバッグのタッパーや箱はお店で用意しているのが普通です。日本でも広まって欲しい習慣です。

家でも、お店でも、なるべく食べ残しはしたくないもの。

だけど、レストランで注文したとき、思った以上に量が多くて食べきれない、または、残すのがイヤでがんばって平らげたらカロリーオーバー、お腹も苦しい…。なんて事態もありがちなのではないでしょうか?
食べすぎれば太ってしまうし、そもそもお腹がいっぱいだと、おいしい食事もおいしく感じられなくなります。
では、残さずに、しかも食べ過ぎない方法はないのでしょうか?そんな都合のいい話、実はあるのです。

それは、「ドギーバッグ」。日本では、飲食店で食べ残したものを持ち帰ることは一般的にあまりありませんが、海外では、ごくごく当たり前の習慣。それがこの「ドギーバッグ」なのです。

ドギーバッグ(doggy bag)とは、外食した際に食べ切れなかった料理を持ち帰るための容器のことで、アメリカなどで、食べ残しを持ち帰るのが恥ずかしいから「犬のエサにする」という口実で持って帰ったのが語源だといわれています。

ただ、日本ではお客さんが持ち帰りを希望しても、残念ながら断る店は少なくないようです。空気が乾燥している欧米と違い、日本の夏は高温多湿で、食べ物が腐りやすいという懸念があるからです。
 

日本国内 ・日本の食糧自給率はカロリーベースで約40%と決して高くないにもかかわらず、残飯廃棄率は世界トップクラス。まだ食べられる食料のなんと20~30%が廃棄されていると言われています。

ある外食チェーンからは、「持ち帰った後でお客さまがいつ、どんな状態で食べるのか、店側は責任が持てない。食中毒などの事故があればチェーン全体の問題になりかねないので、積極的に導入するのは難しい」というコメントも。
それでも最近では、高まるエコへの関心からか、日本でもドギーバッグに対応する飲食店が少しずつ増えてきているようです。もちろん、持ち帰った料理を食べたことにより、食中毒や体調不良などがあった場合は、あくまでも自己責任ということが前提です。

日本国内 ・日本の食糧自給率はカロリーベースで約40%と決して高くないにもかかわらず、残飯廃棄率は世界トップクラス。まだ食べられる食料のなんと20~30%が廃棄されていると言われています。
飲食店で食べ残した料理を持ち帰るだけで、食料問題が解決される訳ではありません。  しかし、世界にはまだ多くの飢餓に苦しむ人達がいます。残した料理を持ち帰る事によって、食べ物の大切さや食料問題について、改めて考えてみてはいかがでしょうか。

今回のまとめ

世界では約6秒に1人の子供が飢えによって亡くなっています。そして現在8億5千万人以上の人々が飢餓に苦しんでいます。
世界に広がる日本語「MOTTAINAI(もったいない)」の言葉と精神。食べ物の大切さを、日本の私達こそが考えなくては!

Category : 海外

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

運動の効果を最大化する食事の摂り方

掲載日:2019.04.22

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  3. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  4. 「固太り」ってどうしたらいいの?原

    これらの項目に当てはまる人は、「固太り」をしているかもしれません。 ・太っていて

  5. 漬物がダイエットにも美容にも効果的

    漬物は塩分が多く「健康食品」のイメージはあまりないかもしれません。でも「発酵」し

人気記事ランキング

  1. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  2. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  3. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  4. 運動の効果を最大化する食事の摂り方

    食事制限だけでやせるダイエットではなく、ボディメイクを中心に据えたワークアウトが

  5. 避けて通れない?更年期太りを防ぐに

    ほとんどの女性は45歳~55歳頃に閉経し、この時期は更年期と呼ばれています。女性

  1. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  2. ダイエットのつもりが逆に太ってしま
  3. 連休で太らないための3大ポイント!
  4. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ
  5. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  6. ダイエット中だからこそ食べるべき朝
  7. 脂肪燃焼させるなら運動前にコーヒー
  8. 甘いものはなぜ太る?太らないスイー
  9. 連休中食べすぎでピンチ!連休明けの
  10. ダイエット中のお酒はやっぱりダメ?


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.