MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

海外


Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

アメリカではソーダ税に続き今度は「砂糖税」導入!?

「砂糖は毒」アメリカの某小児科医たちが言うには、そういうことらしいです。しかも、砂糖は生きるために不必要だとか。

「砂糖は毒」
アメリカの某小児科医たちが言うには、そういうことらしいです。

しかも、砂糖は生きるために不必要だとか。

砂糖はアルコールやタバコ同様に健康に害を及ぼすとみなすべきで、各国政府は糖分を含む飲食料にも課税せよと訴える論文が、2日の英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載されました。
砂糖や飲料の業界が一斉に反論する事態になっています。
 
米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California at San Francisco)の小児肥満症の専門家や健康政策の研究者ら3人が執筆したこの論文によると、心臓病やがん、糖尿病などで死亡する人は世界で年間約3500万人に上り、こうした生活習慣病は富裕国だけの問題だけではなく、今や発展途上国にまで押し寄せつつあるとのこと。

この50年間で世界の砂糖消費量は3倍に増え、特に米国では1日あたりの平均摂取カロリーが大幅に増加しました。

過剰摂取による肝臓への毒性や依存性、その結果もたらされる社会への悪影響を挙げ「たばこや酒と共通している」と指摘しています。

そして糖類に課税することで、増大する糖類由来の健康問題(糖尿病やメタボリック症候群など)へのコストを賄うことが可能になり、過剰摂取も抑制できると主張。

「肥満は食べ過ぎと運動不足が原因で砂糖だけを問題視するのは間違い」と訴え、「健康になることは楽しみを奪うことではない」という子ども向けに食育活動を展開しているミシェル・オバマ大統領夫人の言葉を紹介しました。

米国ではメタボリック症候群のため年間650億ドル(約5兆円)分も生産性が下がり、医療費は1500億ドル(約11兆円)にも上っていると論文は述べています。

砂糖を「世界的な健康危機をもたらしている主犯格の1つは野放しだ」とし、「製造業者に砂糖の添加量を減らす動機付けがない」として、ジュースや菓子に添加される砂糖への課税や、子どもへの販売制限などが提案されています。

実際、食品に含まれる飽和脂肪酸への課税を昨年導入したデンマーク(参照:デンマークではついに脂肪税がスタート!!http://microdiet.net/abroad/000263.html)が、砂糖に対する課税を検討しているそうです。

これに対し、米砂糖協会は統計の取り方に問題があるとして「非科学的で無責任」と反論。

「肥満は食べ過ぎと運動不足が原因で砂糖だけを問題視するのは間違い」と訴え、「健康になることは楽しみを奪うことではない」という子ども向けに食育活動を展開しているミシェル・オバマ大統領夫人の言葉を紹介しました。

脂肪税にソーダ税など、次々に課税される嗜好品。過剰摂取が問題なのであって、「健康問題」という事態の解決に課税は果たして一役買うことはできるのでしょうか?!税収増は間違いありませんが…。
 

今回のまとめ

1901~1989年までの間、実は日本にも「砂糖消費税」というものがあったのをご存知ですか?これは1989年の消費税導入で廃止となりました。以上、豆知識でした(笑)

Category : 海外

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

海のスーパーフード 鮭のダイエット効果

掲載日:2019.05.31

雑学/美容

日本発のスーパーフード「抹茶」のダイエット&美容効果

掲載日:2019.05.17

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 長寿日本一の沖縄が首位から急転落!

    食の欧米化が急速進行 日本一の長寿県といえば沖縄。しかし近年、異変が起きていま

  2. ヘルシー&ビューティーに効果あり!

    世界の国の中でも「肥満大国」といったらやっぱりアメリカ。国民のなんと60%以上が

  3. その食べすぎなかったことに!?ダイ

    「サラシア」ってご存知ですか? なんとなく聞いたことはあるような、ないような.

  4. 体を温めて脂肪燃焼アップ!

    今年も寒い季節がやってきましたね。皆さん、コートやブーツなど冬ファッションを楽し

  5. 違法薬物を含む海外からの"やせ薬"

    「好きなだけ食べても大丈夫!」 「食事制限なしでマイナス○kg!」 飲むだけで

人気記事ランキング

  1. 太っている人とやせている人の違い、

    よく、太っている人は「あまり食べてないのに太る」と言い、やせている人は逆に「よく

  2. あなたはどうして痩せたいのですか?

    わが家族は両親と、姉、兄、わたし、妹の4人兄弟。揃いも揃ってぽっちゃり体型。両親

  3. なんと76.4%もの人が「お正月太

    お雑煮に磯辺焼き、きなこ餅など、食べ方もいろいろ、おいしくて何個でも食べられそう

  4. 薬食同源 韓ビューティー最前線!

    美肌も健康も毎日の食事が大切だという考え方が浸透している韓国。 そんな韓国では

  5. (前編)「美容ドリンク」どうやって

    身体の内側から、きれいをサポートしてくれる美容ドリンク。 各メーカーからいろいろ

  1. 今がそのとき!?あなたはいつからダ
  2. あの人もランクイン!? 2010年
  3. (後編)「美容ドリンク」どうやって
  4. あなたも隠れメタボ!?日本のメタボ
  5. リバウンドしやすいダイエットをして
  6. これからダイエットを始める気持ちを
  7. 睡眠美容でいい女。眠りが育てる美人
  8. ダイエット成功後の気持ちを漢字1文
  9. 健康と美容におおいに関係がありそう
  10. ガムを噛むだけでやせる?!


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.