MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/美容


間食におつまみに!アーモンドで美と健康をゲット!!

ナッツはほんのちょっとの量でも高カロリー。脂質も多いし、ニキビもできやすい。ナッツのイメージといえばそんな感じだと思います。このイメージももちろん間違いではありません。

ナッツはほんのちょっとの量でも高カロリー。

脂質も多いし、ニキビもできやすい。
ナッツのイメージといえばそんな感じだと思います。このイメージももちろん間違いではありません。

しかしながら、美容やアンチエイジングに関心が高い人こそ上手に取り入れているものでもあります。

ナッツの中でも特にアーモンドは美容効果が高いとメディアで取り上げられたこともあり、一般の人にも浸透してきています。

アーモンドに含まれる代表的な栄養素はビタミンEです。

食品の中でもビタミンEの含有ナンバー1だといわれ、100gあたり31.2mgもの量が含まれます。
ちなみに、同じくナッツ類のピーナッツは100gあたり11.1mg、くるみは2.4mg。

ビタミンEには強い抗酸化作用があり、活性酸素による体細胞や血管の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、老化のスピードを抑える働きを持っています。

こうした抗酸化作用により悪玉コレステロールの酸化を抑制し、過酸化脂質の生成を防ぎ、心臓病や糖尿病、ガン等の様々な生活習慣病にかかるリスクを低下します。

末梢血管を広げ血行を良くする働きもあり、血行障害からくる肩こり、頭痛、冷え性等の症状を改善する効果もあります。


アーモンドにはビタミンEのほかにも栄養素がこんなに!

アーモンドは、1日20~25粒を目安に、間食やお酒のおつまとして取り入れると良いでしょう。今まで甘いものを間食にしていた人は、アーモンドにシフトしてみては?

●悪玉コレステロールを制御するオレイン酸

アーモンドはオレイン酸を多く含み、脂質の約70%がオレイン酸。アーモンドの脂質は、いわゆる「身体にいい油」ということになります。オレイン酸は不飽和脂肪酸であり、通常の油と違って体内で酸化しにくく、善玉コレステロールを維持したまま悪玉コレステロールだけを制御する働きがあります。

●美肌に◎!食物繊維が豊富

アーモンドには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。腸内環境を整え有害物質や悪玉コレステロールなどの吸収を抑制する作用があります

●体の調子を整えるミネラル

カルシウム、鉄、リン、カリウム、マグネシウム、亜鉛等のミネラルを豊富にバランス良く含みます。ミネラルは骨や歯、血液を造る働き以外にも、代謝や生理作用にも影響し身体を維持するには欠かせません。

●抗酸化成分のフラボノイド

アーモンドの茶色の薄皮には抗酸化成分のフラボノイド(ポリフェノールの一種)が含まれています。最新の研究ではフラボノイドとビタミンEを一緒に摂取した場合、悪玉コレステロールの抗酸化作用は2倍以上の相乗効果があることが確認されています。


※アーモンドの美容・健康効果を期待して取り入れる場合、注意点がいくつかあります。

・体質により、ナッツを食べるとアレルギー症状が出る場合があります。不安のある方は、医師の診断に従ってください。

・アーモンドは無塩で素焼きのものにしましょう。始めは味が少し物足りないと感じるかもしれませんが、慣れればナッツ自体をおいしく味わえるようになるので大丈夫。

・量は片手に軽く一杯程度まで(20~25粒)。食べ過ぎはカロリーオーバーになってしまいます。これを1日の中で数回に分けて食べると良いでしょう。

・食物繊維が豊富に含まれているので、食べ過ぎるとお腹の調子が悪くなる可能性があります。


あわせて読みたいこちらの記事

正しい間食はダイエットの味方
http://microdiet.net/diet/000087.html
 

今回のまとめ

アーモンドは、1日20~25粒を目安に、間食やお酒のおつまとして取り入れると良いでしょう。腹持ちが良いので、食事の際の食べ過ぎを防ぎ、量を減らす効果も期待できます。

Category : 雑学/美容

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

青汁で有名な野菜「ケール」が海外ではオシャレフードとして人気!

掲載日:2018.07.20

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 夏の朝食にぴったり 塩オリーブオイ

    朝はただでさえ食欲がなく、しかも夏の暑さで一段と食欲が落ちている人も多いのではな

  2. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  3. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  4. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  5. 肥満大国アメリカでジャンクフードに

    高脂肪・高カロリーな食べ物や飲み物の摂取のしすぎは、体に良いわけがありません。肥

人気記事ランキング

  1. ダイエットの基本、太る仕組みとやせ

    ■太るメカニズム ダイエットを語る上で、必ずと言っていいほど登場するのが「カロリ

  2. 知っていますか?意外と高い、屋台メ

    暑い日々が続き、夏本番です!日本の夏は案外短く、梅雨明けから約1ヶ月。この短い夏

  3. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  4. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  5. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  1. 太っている人とやせている人の違い、
  2. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる
  3. 夏のダイエットで注意するべきポイン
  4. ヘルシーな鶏むね肉はダイエットや疲
  5. 夏バテ予防・ダイエットにも有効!お
  6. バターとマーガリンどっちを選ぶべき
  7. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  8. 寝る子はやせる?睡眠とダイエットの
  9. ダイエット総合サポートサービス「ス
  10. 1日10分でOK!ダイエットに有効


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.