リサーチRESEARCH

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする
Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

これからダイエットを始める気持ちを漢字一字であらわすと?

ダイエットを始めるには強い気持ちが必要という意見が大多数。いかに初心を忘れずに最後まで続けられるか。最初の気持ちを書き残すものひとつの方法ですね。
ダイエットを始めるには強い気持ちが必要という意見が大多数。いかに初心を忘れずに最後まで続けられるか。最初の気持ちを書き残すものひとつの方法ですね。

鏡を見てふと思った。
あれ?なんか顔の感じが変わった? その矢先に友達から「太った?」と言われて、やっと分かりました。私、やっぱり太ったんだー!(汗)
まだ平気、まだ平気と思っていたけれど、いいかげん本気でダイエットしなきゃヤバイ!!私のダイエット前の気持ちはそんな感じで、一字で表すなら「焦」。
とにかくヤバイヤバイと焦ります。さて、皆さんはどうでしょう?そして「焦」は何位にランクインしているのでしょうか!?
「ダイエットに関するアンケート」(サニーヘルス調べ/調査対象は、美容・健康のために体型を気にしている、全国の18〜65歳の男女。インターネットリサーチで、295人が回答)で、「ダイエット開始前の気持ちを漢字1文字で表すと?」の質問をしたところ、このような結果になりました。
◆ダイエット前
第1位:「決」
第2位:「気」
第3位:「苦」
1位の「決」には、「絶対にやせてみせるという決意」「今日からやるぞ!と、決心をしないと絶対にダイエットは成功しないから」など、ダイエットを始めるには強い気持ちが必要という意見が多数寄せられました。「決意」、「決心」などの「決」の字からは本気でダイエットを始めようとする気持ちがひしひしと感じられます。
次点には「意気込み」、「気合」など、やる気を思わせる「気」に票が集まり、1位、2位ともに、とても前向きで、やる気溢れる一字がランクイン。
しかしながら3位につけたのは「苦」
「我慢をする事がたくさん要求される」、「食べられないから」、などの声から、やはりダイエット生活は決して楽しいものではなく、辛いものと考える人が多いのも事実。


その他に投稿のあった文字と理由をピックアップしてみました。
「凹」:服がきつくてヘコむ
「落」:自分の姿を見て落ち込む
「鬱」:鏡を見るのがゆううつ
「悲」:色々な人に「メタボ」「ガタイが良すぎ」と言われてとても悲しかった
「歪」:太っていると鏡の前に映し出される自分を見るのも嫌になります。見た目だけでなくその心の中まで歪にゆがんで見える。見た目も美しくそして心もきれいになりたい。そういう気持ちで歪という字を選びました。
「崖」:ここでやらなきゃどうしょうもない、一生このままでいいのか自分。言い訳ばっかりでデブのまま生きで、ひがんであこがれてあきらめて、そんなの嫌じゃないか、という。まさに崖っぷちでした。
「願」:神様に祈る気持ちで願うから
「勢」:痩せたときの自分を想像して心がはやる気持ち
「誓」:今度こそ頑張って継続するって誓うぞ!
「爆」:やる気が爆発してしまうくらい燃えていた
「夢」:やせた自分を想像してモチベーションをあげるから
ネガティブな文字、ポジティブな文字、たくさん投稿がありました。
ネガティブな文字は過去の自分と決別する決意が感じられますね。
ポジティブな文字はダイエットの成功をイメージして、「これからやるぞ!」という決意や意気込みがひしひしと感じられました。
読んでいるうちに私も勇気付けられました!
「初心忘るべからず」
みなさん頑張ってください!心から応援しています。

今回のまとめ

ちなみに私の「焦」は「悩」「重」等と同率4位でした。
理由は「自分がダイエットできるのか悩む」、「体重も気分重いし、ダイエットを始める腰も重い」など。
その表現、お上手すぎます(笑)。
そしてその気持ち、と~ってもよく分かります!!

Category : リサーチ / 雑学/健康・ダイエット

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます