MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ダイエットにありがちミス!(2)やっぱり食べなければやせる?

ただ闇雲に食事制限をすると、かえってダイエットに良くない場合もあり、一時的にやせたとしても、結果的に太りやすい体質になってしまう危険性が高いです。

「食事さえ抜けばやせる。」「バナナだけでもやせる」
こう考える人は世の中少なくないのではないでしょうか。

確かに食事制限は、体重を減らすために非常に効果のある方法の一つです。でもこれこそ、ダイエットにありがちな大きな間違い!

食事制限だけで減量することは、まったくオススメできません。ただ闇雲に食事制限をすると、かえってダイエットに良くない場合もあり、一時的にやせたとしても、結果的に太りやすい体質になってしまう危険性が高いからです。

確かに食事の回数や量を減らすと、摂取エネルギーを減らす効果はありますが、結果的には体脂肪は減りにくくなってしまいます。

人間のカラダは入ってくるエネルギーが少なくなると、「省エネモード」になります。
エネルギーの節約を心がけて、少ない食べ物でも生きのびられるように、体質を変化させる性質を持っているからです。カラダが次にエネルギーが入ってくるのは当分先かもしれないと判断し、少しでも何か入ってきたら、体脂肪として蓄えなくては、という状態になるのです。これは人間の生命維持のためのシステムです。

摂取カロリーを減らしても、栄養素が不足していると減量は難しくなります。
タンパク質(主酵素)、ビタミン(補酵素)、ミネラル類(補酵素)が足りないと、代謝に必要な酵素が作られないため、エネルギーの代謝がスムーズに行われません。

極端な食事制限ではなく、普段から食事は腹八分目を心がけながら、きちんと栄養を摂りましょう。そして、基礎代謝を下げないために、運動を取り入れるなど、筋肉の維持にも気を配ってみてください。

省エネモードになったカラダの中はこんな状態に!

1.無理な食事制限 → 摂取カロリー減による飢餓状態

2.エネルギー消費の大きい筋肉をまず落とす。すると体重は減っても基礎代謝の低い体に!

3.入ってきた食事(エネルギー)を脂肪として体内に蓄える

4.同じ量の食事でも太りやすくなる!!


このシステムによって、カラダが「省エネモード」になってしまってから普通の食事に戻したら、食べたものが脂肪に変わりやすくなります。

食事を抜くなど、断食をして最初の1回ですごく効果があったとしても、何度も繰り返すうちにだんだん体重は減りにくくなりますし、体重も戻ってしまいます。

そして一時的に、2~3kg減っても、リバウンドするときには、脂肪となって体重が戻ると考えられています。

しかも、一度減ってしまった筋肉は、もちろん減ったままです。

こうなると、ダイエットしているつもりが、まったく逆の結果を招いてしまいます。
そうならないためには、極端な食事制限ではなく、普段から食事は腹八分目を心がけながら、きちんと栄養を摂りましょう。そして、基礎代謝を下げないために、運動を取り入れるなど、筋肉の維持にも気を配ってみてください。

今回のまとめ

以前よりもやせにくい、また、カロリーオーバーしていないのにやせないという人は、断食や無理な食事制限を繰り返してはいませんか?もしかしたら、脂肪を溜め込みやすいカラダになってしまっているかもしれません。食べないダイエットは危険です。カラダに必要な栄養をきちんと摂ることがダイエット成功の秘訣です。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

食品添加物は体に悪い?摂り過ぎると太る?添加物の種類や体への影響は?

掲載日:2017.09.14

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

リサーチ

2017年も60.8%もの人がお正月太りに!あなたは何kg増えた?アンケ

掲載日:2017.01.20

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16

人気記事ランキング

  1. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  2. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  3. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  4. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  5. 炭水化物と糖質ってどう違うの?

    ダイエット中には脂質と糖質はなるべく控えめにしたいものです。脂質とはつまり油のこ

人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  3. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  4. ダイエット中のお酒はやっぱりダメ?

    ダイエット中のお酒はダメ!これは、医師やボディーコントロールの専門家をはじめ、ダ

  5. 生食すれば医者いらず!大根おろしの

    昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるように、大根おろしは様々な面から

  1. 脂肪燃焼させるなら運動前にコーヒー
  2. 長寿日本一の沖縄が首位から急転落!
  3. 何をどれだけ食べれば「バランスの良
  4. 太らない炭水化物の食べ方とは?
  5. 食事代わりにお菓子を食べている人は
  6. ハリウッドセレブの間で話題の「アル
  7. お肌のお手入れ摂るならどっち?!
  8. モデルや女優も多数実践!ダイエット
  9. 人気沸騰中のアーモンドミルクが牛乳
  10. ピーナッツバターにダイエットと美容


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2015 Sunny Health. All Rights Reserved.