雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする
Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

あの時、あの決断が私を今の幸せに導いた - 吾郷真弓さん

以前は人目を気にして行けなかった旅行も、今は家族で楽しんでいるという吾郷さん。幸せそうな笑顔がまぶしい。
以前は人目を気にして行けなかった旅行も、今は家族で楽しんでいるという吾郷さん。幸せそうな笑顔がまぶしい。

【プロフィール】
吾郷真弓さん 30歳 主婦 163.0cm
体重/98.0kg → 46.5kg
51.5 kg減量
減量期間: 2003.2 ~ 2004. 2
太っていた頃はいつも何かをあきらめていた

 「もともと飽きっぽい性格で、何をやっても長続きしないんです。ダイエットもすぐに挫折してました」

と語る吾郷真弓さん。
7 年前までは100kg目前の体重だったなんて、とても信じられません。
当時は「できるわけないよね」「やせるわけないよね」と、自分自身を無理に納得させていたのだとか。

「太っていた頃はできないことのほうが多くて、いつも何かをあきらめていました。それは体が重くてできなかったこともありますが、周囲の目を気にしていた自分も大きな原因だと思います」

洋服はサイズがなくて着られない。
買い物をする時も店員の目が気になって選べない。
まるで「あなたに似合うもの、あなたが来るべき場所はないのよ」と周りから言われているようで、自分に自信をなくしていたのだそうです。

そんな生活を送っていた22歳の頃、体重が90kg台後半になったのを境に、急に心臓が苦しくなるなどの体調不良を感じるようになったとか。

「このままじゃ死んじゃうかも・・・」という恐怖と、同時期に経験した失恋のショックがきっかけとなり、ようやく本気でダイエットを決心したといいます。

子どもの頃から太り続け、22歳の時には98kgに。体調不良と失恋をきっかけにマイクロダイエットを始め、51.5kgものダイエットに成功した吾榔真弓さん。健康な体を手に入れたその後、愛する人と結婚。念願だった子どもにも恵まれ、今は大切な家族の笑顔に包まれながら、やさしさと愛情にあふれた毎日を送っているといいます。

自らを奮起させて下した運命の決断

近所の薬局で見かけたマイクロダイエットに興味を持ちつつ、値段の高さにしばらく悩むことに。
それでも「高いからこそ効果があるはず。今やらなきゃダメ!」と自らを奮起させ、ついに使用を開始。
50kg以上もの減量に成功したのです。

「やせてからは人目を気にすることなく、何でもやりたいことを思いつきり楽しんでます」

と嬉しそうに話す吾郷さんからは、ダイエットを通じて得た自信が感じられます。

「それまで何をしても続かなかった私が、初めて最後までやり遂げられたのがマイクロダイエットなんです」

現在、吾郷さんは2 歳の女の子の母親として、忙しくも愛情にあふれた毎日を送っています。

「今は家族3 人、いろんな場所を旅行するのが楽しみで。本当に毎日が幸せなんです」

という吾郷さんのこれからの夢は、「接客の仕事をすること」。
ファッションやジュエリーなど、美に関係するお店で働いてみたいのだとか。

「やせるまではまったく接点がなかったお店。でも今なら挑戦できるかなって」


やせたことでつかんだ「家族と健康」という幸せ

まるで今の幸せを表しているような弾む笑顔と声。

「もっと家族が増えるといいな」とつぶやくその姿からは、一時は子どもを持つことさえ危ぶまれた時期があったことなど、想像もできません。そんな吾郷さんに太っていた頃のことを尋ねると、「昔の自分もキライじゃないんですよ」という意外な答えが。
いじめや暴言を受けるなどの嫌な思い出もたくさんあるそうですが、そのことを通じて人の痛みや悲しみがわかるようになり、本当によい経験だと思っているそうです。

と言いつつも、最後に一言。

「でも絶対にあの頃の体重には戻りたくないし、戻りません(笑)」

Category : 雑学/健康・ダイエット

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます