MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ハロウィンに欠かせない"かぼちゃ"が美容とダイエットにイイ!

「お菓子くれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!」のセリフ、そしてかぼちゃを食すイベントと言ったらハロウィン。日本でもすっかりおなじみですよね。

「お菓子くれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!」のセリフ。
そしてかぼちゃを食すイベントと言ったらハロウィン。

日本でもすっかりおなじみ感があるとはいえ、「祭り的な何かであるのだと思うけれど、一体何のイベントなのかよくわからない」派のほうが、むしろ多数かもしれません。

ハロウィンはヨーロッパを起源とする民族行事で、カトリックの諸聖人の日「万聖節」(11月1日)の前晩である10月31に行われます。語源は「諸聖人の祝日の前夜」を意味する「All Hallow’s eve」が訛って「Halloween」と呼ばれるようになりました。

ハロウィンといえばかぼちゃですが、実はハロウィン発祥の地とも言われるアイルランドでは、カブやじゃがいもが使われていました。この風習がアメリカに伝わったときに、大量に収穫でき、そして見た目にもインパクトのあるかぼちゃに変わったそう。


女子はかぼちゃが好き!美容&ダイエットにも◎

大抵の女子が大好きなかぼちゃ。炭水化物が多く含まれ、高カロリーのイメージでダイエッターの中には敬遠している人もいるかもしれません。
流通量が多く、日本で一般的に食べられている「西洋かぼちゃ」を例に挙げると、100gあたり91kcal(キロカロリー)

煮物などに使う大きめの一口大サイズがだいたい50gなので、2個食べると100kcal程度。
…やはり低カロリーとは言いがたいです。
しかし、カロリーばかりに注目するのではなく、栄養素に目を向けてみましょう。

ダイエット中の肌荒れを防止に、かぼちゃが最適なことをご存知ですか?

低カロリーとはいえませんが、美容とダイエットに嬉しい栄養素がぎっしり!!

ビタミンA・C・Eは、いずれも肌や粘膜の調子を整えるのに効果絶大。
しかも、かぼちゃのビタミンCは熱に強く、他の野菜と比較しても加熱による損失が少ないのです。

また、冷えがちな女子に嬉しい身体を温める効果も!代謝をいつも円滑にしておくためにも、日常的に口にすると良いでしょう。それから、食物繊維が豊富に含まれますので、便秘対策にももってこいの食材。
100gあたり3.5gもの食物繊維が含まれます。

嬉しい誤算(?)とも言えるのは、油の吸収率が意外と低いことです。
素揚げした場合、ナスなら14%、ししとうなら10%程度の吸油ですが、かぼちゃは7%程度。
もちろん揚げ物の食べすぎはまったくオススメしませんが、かぼちゃなど緑黄色野菜に多く含まれるβカロチン(ビタミンA)の吸収率は油と一緒に摂ることで上がりますので、油を使った調理で効率的に栄養を摂りましょう。
 

今回のまとめ

和風=ヘルシーという図式が定着していますが、かぼちゃの煮物なら砂糖やみりんなどを多めに入れることが多いので、食べすぎにはご注意を!

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

冬のランチにぴったり!スープジャーで燃焼系ダイエット弁当

掲載日:2018.12.14

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. ウィンタースポーツの消費カロリーが

    スキー、スノーボード、スケートなどウィンタースポーツは、楽しく滑るだけでランニン

  2. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が

    食品には体を温めるもの・冷やすものがあります。 体を温めてくれる食品は、にんじん

  3. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  4. 「固太り」ってどうしたらいいの?原

    これらの項目に当てはまる人は、「固太り」をしているかもしれません。 ・太っていて

  5. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

人気記事ランキング

  1. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  2. 足腰に負担の少ない有酸素運動3選

    秋が深まり寒くなるにつれ、足腰に痛みが出るなど調子が悪くなってくることがあります

  3. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  4. お肌のお手入れ摂るならどっち?!

    女性なら誰でも(最近では男性でも?)気になるお肌のお手入れ。お肌に良い成分として

  5. 生食すれば医者いらず!大根おろしの

    昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるように、大根おろしは様々な面から

  1. ダイエット中に太らないアイスの選び
  2. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ
  3. 知っておきたい!太らないケーキの食
  4. 1日10分で脂肪燃焼!なわとびダイ
  5. 年末年始太りしなかった人に学ぶ、「
  6. 甘いものはなぜ太る?太らないスイー
  7. ピーナッツバターにダイエットと美容
  8. 冬のランチにぴったり!スープジャー
  9. 太っている人とやせている人の違い、
  10. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.