MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ラム肉を食べてダイエット 注目成分の「L-カルニチン」

ジンギスカンのお店が続々オープンしだした何年か前、ラムやマトン(羊肉)がヘルシーということで脚光を浴びたのは記憶に新しいですよね。そのヘルシーとされる注目成分は、L-カルニチンです。

ジンギスカンのお店が続々オープンしだした何年か前、ラムやマトン(羊肉)がヘルシーということで脚光を浴びたのは記憶に新しいですよね。

そのヘルシーとされる注目成分は、「L-カルニチン」です。

脂質をエネルギーに変換する時に必要な成分であることから「脂肪の燃焼を助ける」とダイエット効果が期待され、テレビで紹介されたり健康食品などにも使われるようになりました。 

L-カルニチンは人間の体の中で合成されるアミノ酸の一種で、体内の約60兆個の細胞それぞれ全てに存在すると言われています。

細胞内に蓄えられた脂肪酸をエネルギーを作り出すミトコンドリアに運ぶ役割を担っていますが、20代前半をピークに加齢に伴い体内のL-カルニチンは減少していきます。

L-カルニチンが不足すると脂肪酸は脂肪組織に再合成され、そのまま蓄積します

日本では50年ほど前から心臓病の治療薬としてL-カルニチンが使われていました。今でも、生まれつき脂肪をエネルギーに変えられない病気(脂肪酸酸化異常症)の治療に使われています。

透析患者や重い肝臓病のある方もL-カルニチンが欠乏しやすく、これにより不整脈や心肥大、倦怠感が生じる可能性を指摘されています。

身体を動かすエネルギーには体内の糖質がまず使われ、次に脂質の順です。ですから、L-カルニチンを摂ってやせたい場合は食事前の空腹時(=血糖値が低い状態)に運動をすると脂肪燃焼効果が高まります。

またカルニチンは血中の中性脂肪やコレステロールを減らす働きがあるといわれています。

日本人の1日あたりの必要量は200 mgと考えられていて、厚生労働省は1日あたりの摂取目安量を約1000mgと設定しています。

サプリメントとして利用する場合、重い副作用はこれまで報告されていません。

L-カルニチンに限ったことではありませんが、ある特定の食べ物や成分の摂取だけでダイエットを成功させることは難しいです。やはり運動と組み合わせることが大切です。

身体を動かすエネルギーには体内の糖質がまず使われ、次に脂質の順です。

ですから食事前の空腹時(=血糖値が低い状態)に、L-カルニチンを摂って運動をすると、一層の脂肪燃焼効果が期待できます。
L-カルニチンは運動の30分~1時間前にはサプリメントなどで摂取しておくと良いと思います。

■L-カルニチンを多く含む食品

 マトン(羊肉) 208.9 mg
 ラム(仔羊)  80mg
 牛肉(ヒレ肉)  59.8 mg
 豚肉   35mg
 鶏肉   4.55~9.10 mg
 牛乳   1.9 mg
 鶏卵   0.8 mg


※100gあたりのL-カルニチン含有量
※ニュージーランド食肉研究所調べ

ラムは1年未満の羊肉で、臭みがあまりないことが特徴。
マトンは成育した羊の肉で、特有の香りがするので好き嫌いが分かれますが、L-カルニチンはマトンのほうが豊富に含まれます。

今回のまとめ

どうせ運動するなら、効率よく脂肪を燃焼させたいものですよね。食事前にL-カルニチンのサプリを飲んでから運動すればバッチリ燃焼系ボディになれるかも。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

クリスマスの肉料理・ケーキのカロリーと選び方

掲載日:2018.12.07

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 「もち麦」がメタボに有効と話題に!

    「もち麦」のダイエットバワーが今注目を集めています。 もち麦とは大麦の一種で、米

  2. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  3. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  4. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が

    食品には体を温めるもの・冷やすものがあります。 体を温めてくれる食品は、にんじん

  5. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

人気記事ランキング

  1. 知っておきたい!太らないケーキの食

    クリスマスや誕生日には絶対に外せないケーキ! 年に一度のせっかくのイベントですか

  2. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  3. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  4. お肌のお手入れ摂るならどっち?!

    女性なら誰でも(最近では男性でも?)気になるお肌のお手入れ。お肌に良い成分として

  5. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  1. ウィンタースポーツの消費カロリーが
  2. クリスマスの肉料理・ケーキのカロリ
  3. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  4. 「固太り」ってどうしたらいいの?原
  5. 肥満大国アメリカでジャンクフードに
  6. その老け顔...レンジの使い過ぎで
  7. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  8. 1日10分で脂肪燃焼!なわとびダイ
  9. 秋冬においしい牡蠣!女子に嬉しい栄
  10. 年末年始太りしなかった人に学ぶ、「


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.