Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

糖質の吸収を抑えるという「ギムネマ・シルベスター」とは?

カテゴリー:雑学/健康・ダイエット

糖質の吸収を抑えるという「ギムネマ・シルベスター」とは?

ダイエットサプリに関心のある人なら1度は聞いたことがあるであろう「ギムネマ・シルベスター」。糖質の吸収を抑える働きがあることから、ダイエットサプリに用いられることが多い素材です。

ダイエットサプリに関心のある人なら1度は聞いたことがあるであろう「ギムネマ・シルベスター」

糖質の吸収を抑える働きがあることから、ダイエットサプリに用いられることが多い素材です。

ギムネマ・シルベスター(Gymnema sylvestre)とは、インド原産の薬草でインド南部やインドネシア、アフリカなどの熱帯から亜熱帯地方にかけて広く自生するカガイモ科の植物です。

「ギムネマ・シルベスター」はヒンディ語で「砂糖を壊すもの」という意味を持ちます。

葉から抽出される主成分はギムネマ酸といい、舌の味覚細胞にある甘みを感じる部分の働きを抑制して、糖分を感じなくさせてしまいます。

葉を噛むと、なんと1~2分で甘味を感じなくなり、回復に1時間以上かかります。
これによって甘味のある食品への食欲が減り、ダイエットをサポートする役割も担っています。

また、ギムネマ・シルベスターと一緒に食事を摂ると小腸からの糖分の吸収が抑制され、結果的に血糖値の上昇も抑えられることから、肥満予防や糖尿病のコントロールに期待されています。

インドの古典的医学書「アーユルヴェーダ」では「余分な糖を壊す植物」として紹介され、糖尿病の民間薬として2000年以上も昔から使われてきました。

ギムネマ・シルベスターは、インドの古典的医学書「アーユルヴェーダ」では「余分な糖を壊す植物」として紹介され、糖尿病の民間薬として2000年以上も昔から使われてきました

ギムネマ・シルベスターを摂取するには?

①ギムネマ茶

ギムネマ・シルベスターの葉を乾燥させた「ギムネマ茶」があり、ティーバッグでも販売されています。他のお茶に比べ苦味があります。

②ギムネマ粉末

ギムネマ・シルベスターの葉を粉末にしたものがあります。水や牛乳などに溶かして飲む方法もありますが、苦味が強いのでオブラートに包んで薬のように飲む人も多いようです。

③タブレット(錠剤)

最もお手軽に摂取できる方法です。原材料の質や配合量などは各社様々。ギムネマ・シルベスター単体ではなく、脂質吸収抑制効果のある成分など複数のダイエット成分が配合されたタブレットもあります。

Category : 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます