MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


納豆固有の酵素「ナットウキナーゼ」の健康パワーとは

粘りと特有のにおいを持つ納豆は、好き嫌いが大きく分かれる食べ物の代表格。

粘りと特有のにおいを持つ納豆は、好き嫌いが大きく分かれる食べ物の代表格。

しかし高い栄養価を持つ体に良い食品として、納豆嫌いの人にまで一般的に広く認知されており、最近は欧米でも納豆の健康効果が注目されています。

原料である大豆のタンパク質は必須アミノ酸を含んだ良質のタンパク質であり、「畑の肉」と呼ばれているほど。

ダイエット中には、タンパク質は特に必要な栄養素!

タンパク質が不足すると筋肉が落ちてしまったり、基礎代謝が下がり、太りやすくやせにくい体質になってしまいます。
また、大豆はビタミンB1・6、ミネラルが豊富なほか食物繊維が豊富ですので、ダイエット中にありがちな便秘の解消や、美肌にも効果的です。

女性ホルモンに含まれる「エストロゲン」と似た働きをする「イソフラボン」も大豆には含まれており、骨密度を維持したり、髪や肌のつや・ハリ、更年期障害の緩和などの効果があるとされています。

大豆が納豆になると、栄養価が一段と向上!
 
そんな高栄養価の大豆を発酵させ作られている納豆は、大豆の栄養成分がそのまま含まれています。
しかも、納豆へと変わるに当たり、更にパワーアップするのです!

体への吸収率は、大豆(加熱)のままだと65%程度ですが、納豆に加工すると80%以上に高まります。

① 体への吸収率がアップ!

納豆は加熱した大豆に納豆菌を植え付けて作られ、その発酵過程で酵素が産生されます。納豆にはタンパク質を分解する酵素が大量に含まれているため消化吸収率が良くなり、大豆(加熱)のままだと65%程度ですが、納豆に加工すると80%以上に吸収率が高まります。

② ビタミンKの量が大幅に上昇!

脂溶性の「ビタミンK」は、大豆から納豆になると大幅に含有量が上昇します。
ビタミンK1、K2があり、そのいずれにも血液を凝固させる(止血)作用、カルシウムを骨に定着させる作用=骨粗鬆症の予防などがあります。

ビタミンK1が野菜や海草類に多く含まれているのに対し、ビタミンK2は、微生物が作り出すビタミンで、納豆やチーズ、ヨーグルトなど発酵食品に多く含まれます。

③ 納豆固有の酵素「ナットウキナーゼ

「ナットウキナーゼ」は、強力な血栓融解作用(血液サラサラ)を持つ酵素で、納豆のネバネバ部分に存在しています。市販の納豆1パックを食べれば、1日の必要量のほとんどを摂取することができます。

動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞など多くの血栓性疾患の治療・予防が期待されています。

ナットウキナーゼ以外にも、納豆菌はとてもたくさんの消化酵素を作り出し、食べたものの消化を助けます。

高血圧やガンを防ぐ作用もあるとされ、成人病の多い現代人にとって理想的な食品です。

朝に食べる場合が多いと思いますが、血液サラサラ効果を期待するのであれば、夕食時に食べましょう。

というのは、血栓ができやすいのが夜~朝方。血液が固まりやすいこの時間帯にうまく力を発揮してもらうには、夜に納豆を食べることが最も効果的なためです。

夕食のご飯のお伴に、お酒のおつまみにイカ納豆や納豆巾着などなど、「夜納豆」を始めてみてはいかがでしょうか?

今回のまとめ

納豆は伝統的に健康食として食べられてきた食材です。
適量を食べている分には副作用の心配はありません。ワルファリンなどの抗凝固剤を服用している場合は相互作用に注意が必要です。念のために医師に相談してください。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

「酸化」と「糖化」が老化を促進!防ぐ方法とは?

掲載日:2017.10.20

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

リサーチ

2017年も60.8%もの人がお正月太りに!あなたは何kg増えた?アンケ

掲載日:2017.01.20

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16

人気記事ランキング

  1. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  2. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  3. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  4. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  5. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  3. 秋冬においしい牡蠣!女子に嬉しい栄

    秋冬においしくなる牡蠣! 英語圏では「May(5月)」や「July(7月)」など

  4. 炭水化物と糖質ってどう違うの?

    ダイエット中には脂質と糖質はなるべく控えめにしたいものです。脂質とはつまり油のこ

  5. 何をどれだけ食べれば「バランスの良

    身体にイイとされる、「適量をバランスよく食べましょう」というよく聞くセリフ。

  1. 食事代わりにお菓子を食べている人は
  2. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  3. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  4. ピーナッツバターにダイエットと美容
  5. ダイエット中に太らないアイスの選び
  6. 「酸化」と「糖化」が老化を促進!防
  7. 太っている人とやせている人の違い、
  8. その老け顔...レンジの使い過ぎで
  9. ヘルシーな鶏むね肉はダイエットや疲
  10. 避けて通れない?更年期太りを防ぐに


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2015 Sunny Health. All Rights Reserved.