MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ベトナム式の食べ方はダイエットに効果テキメン

体にぴったりとフィットしたアオザイのデザインは、少しでも太ると着られなくなってしまうため、ベトナム女性は体のラインを維持する意識がとても高いそうです。

ベトナム女性が着こなす美しい民族衣装、「アオザイ」

15~20か所もの採寸を行い各々の体に合わせ、オーダーメイドで作られるのが一般的です。
体にぴったりとフィットしたそのデザインは少しでも太ると着られなくなってしまうため、ベトナム女性は体のラインを維持する意識がとても高いそうです。
アオザイを美しく着こなせないといい家に嫁に行けないと言われ、太らないように母親も娘の体型管理には気を使っているとか。

そんな彼女たちですから、食事量は少ないのかと思いきやむしろその逆。
気持ちが良いほどの食べっぷりを見せてくれます。
ベトナム女性にスリムな人が多いのは、アオザイ効果だけではありません。それと併せて、ベトナムの食も大きく関係しているのです。

■ベトナムに学ぶ、太らない食べ方

【その1】ハーブ、野菜の量

ベトナム料理を特徴づけるものの1つとして、様々なハーブが挙げられます。
ベトナムでは年間を通してハーブが安く手に入り、料理には欠かせません。麺料理、炒め物に、生春巻きやサラダなど、あらゆる料理に使われており、その種類もパクチー(コリアンダー)、バジル、大葉、ミント、レモングラスなど、香り豊かなハーブが多種用いられます。
ハーブなくしてはベトナム料理は語れません。

また、南北に長いベトナムのどの地方でも共通しているのは、料理には生野菜が添えられ、それらを料理と一緒に食べる習慣があることです。
例えば、麺料理には野菜がたくさんトッピングされていたり、米粉とウコンで作られる黄色い生地(バインセオ)で野菜を巻き、さらにその上からレタスを巻いていて食べたり、お肉も添えられた野菜と一緒に食べるなど、こうした食べ方が一般的。

このように、ベトナムでは生野菜をたくさん摂る食文化があるのです。

ベトナム人が日常的に食べているものは、素朴なものばかりです。その肥満率は、世界でもトップクラスの低さを誇る日本よりも、ベトナムのほうが更に低いほど!

【その2】多彩なスープ料理

ベトナム人の食生活にハーブ同様欠かせないのが、多彩なスープ料理です。
日本人にとっての味噌汁のようにベトナムでスープは献立に必ず入っており、家庭料理から本格コース料理に至るまで、スープの存在は大きなものです。

普段ベトナム人が口にするスープもやはり、野菜やハーブがたくさん使用されています。ビタミンミネラルたっぷりで体を内側から温めるスープは、胃腸の働きを良くし、代謝もアップ。満腹感が得られやすいのも、スープの良い点です。

【その3】一汁三菜

ベトナム料理というと、フォー(米麺のヌードル)や生春巻きなどが真っ先に思いつくかもしれません。確かにベトナムでは、朝食に屋台のフォーを食べるのが定番。ですが、家庭料理では基本的に日本人と同様に白米を主食とし、白いご飯とそれに合うメインのおかずに和え物や酢の物などの副菜、スープが並びます。
もちろん野菜もハーブもふんだんに使われます。こうした食べ方は、日本の「一汁三菜」のスタイルとほとんど同じです。やはりダイエットには、栄養がバランス良く摂れるこの食べ方が基本!


ベトナム人がフォーや生春巻き、青いパパイアのサラダ、揚げ春巻きなど、日本でも有名なベトナム料理ばかりを食べている訳ではありません。
日本人だってお鮨や天ぷら、すき焼きなど外国人がイメージする日本食ばかりを食べるというのは、あまり一般的ではありませんよね。

ベトナム人が日常的に食べているものは、素朴なものばかりです。その肥満率は、世界でもトップクラスの低さを誇る日本よりも、ベトナムのほうが更に低いほど!

ベトナムの一般的な食事が、ご飯におかず2、3品、汁物というスタイルは、日本と共通していることが分かりました。
大きな違いは生野菜の摂取量です。ベトナムを見習って積極的に摂れば、ダイエットだけでなく美肌にも健康にもと、良いことばかりに間違いなし!

今回のまとめ

体型を維持する美意識の高さは、世界的に見るとベトナムに負けず劣らず、日本人もかなり高いとか。
ただ、その意識の高さゆえか、単品ダイエットやテレビの情報を過剰に信じたりする間違ったダイエットも流行りがち。
栄養をきちんと摂って正しくダイエットをしてこそ、本当にキレイになれるのではないでしょうか。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

将棋ブーム!脳を駆使してダイエットが叶うかも?

掲載日:2017.05.22

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

リサーチ

2017年も60.8%もの人がお正月太りに!あなたは何kg増えた?アンケ

掲載日:2017.01.20

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16

人気記事ランキング

  1. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  2. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  3. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  4. 炭水化物と糖質ってどう違うの?

    ダイエット中には脂質と糖質はなるべく控えめにしたいものです。脂質とはつまり油のこ

  5. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

人気記事ランキング

  1. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  2. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  3. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  4. 何をどれだけ食べれば「バランスの良

    身体にイイとされる、「適量をバランスよく食べましょう」というよく聞くセリフ。

  5. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ

    油の摂り過ぎは、ダイエット面でも健康面でもマイナス。誰もが知るこの事実ゆえか、極

  1. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  2. ダイエット中に太らないアイスの選び
  3. ダイエット中のお酒はやっぱりダメ?
  4. もやしダイエットは低カロリーで栄養
  5. ヘルシーな鶏むね肉はダイエットや疲
  6. 太っている人とやせている人の違い、
  7. 糖質の吸収を抑えるという「ギムネマ
  8. 食事代わりにお菓子を食べている人は
  9. 避けて通れない?更年期太りを防ぐに
  10. 太らない炭水化物の食べ方とは?


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2015 Sunny Health. All Rights Reserved.