MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


座り方や歩き方を改善するだけで、垂れ尻防止に!

しかもひざを曲げたまま歩くと太ももの前面の筋肉が使われ、ヒップアップのための筋肉は使われません。結果、太ももにばかり筋肉が付いてしまいます。

知らず知らずのうちに、「垂れヒップ」になる生活をしてはいませんか?
ヒップは脂肪が多く女性らしい丸みを作ってくれますが、下に垂れやすいという悩ましい部分でもあります。

垂れヒップにならないためには、生活の中で気をつける姿勢がいくつかあります。ポイントは骨盤を後傾させないこと!これに気を付けるようにすると、お尻は垂れずに上がってきます。

まず座り方です。
椅子に浅めに腰掛け、上半身を背もたれに寄りかかると「仙骨座り」になってしまいます。この仙骨座りは腰の骨が曲がり腰椎に負担がかかり、骨盤が後傾し開いてしまうだけでなく腰を痛める原因にもなります。骨盤を立てて座る「坐骨座り」をしましょう。

坐骨は骨盤の下にあり、座ったときに椅子の座面に触れる部分です。坐骨が椅子の座面に直接当たるように座り背筋を伸ばすことで、理想的な姿勢が保たれます。
もし背もたれに寄りかかるなら、仙骨座りにならないようにお尻から背もたれにくっつくように深く座り、背筋を伸ばして座りましょう。

椅子ではなく床に直接座る際には、正座をして足の裏を重ねずにまっすぐにし、背筋を伸ばします。足の裏を重ねると骨盤が後傾し左右にも歪みます。またペタンコ座りは骨盤が歪むだけでなく、O脚の原因になります。

普段椅子に座る際に、姿勢に少し気を付けるだけでヒップアップに繋がります。

次に歩き方のポイントです。
ヒールを履いた人に多いのが、ひざを伸ばさずに曲げたままの歩き方。これは骨盤が後傾している状態になりお尻が垂れ下がる原因となってしまいます。しかもひざを曲げたまま歩くと太ももの前面の筋肉が使われ、ヒップアップのための筋肉は使われません。結果、太ももにばかり筋肉が付いてしまいます。

ひざとももの裏を伸ばすようにして大股で歩くようにすると、ヒップアップ効果が得られます。ヒールの高い靴でひざを伸ばして歩くのが困難であれば、ヒールの低い靴に変えることをお勧めします。

■ヒップアップエクササイズ

キュッと上がったヒップは脚が長く見え、スキニーパンツやピタっとしたスカートも恰好良く着こなすことができます。

座り姿勢や歩き方など日常生活での姿勢に気を付けるほか、ヒップアップのためのエクササイズも取り入れてみましょう。ヒップはエクササイズ効果が得られやすい部位ですから、毎日続けてみてください。

①うつぶせに寝て、ひじを曲げ両手はあごの下に。両足は肩幅ほど開き、足の甲が床につくようにして伸ばします。

②息を吸いながらゆっくりと、片側の脚を付け根から上げます。ひざが曲がらないように気をつけましょう。息を止めずに呼吸をしながら、その状態で10~15秒ほどキープ。

今回のまとめ

日本人の骨格や筋肉の付き方・生活スタイルなどは、欧米人と比べるとどうしてもヒップが垂れやすい傾向にあります。
ですが姿勢を気を付けることで骨盤の後傾は避けられます。まずは普段の姿勢や歩き方を見直してみてはいかがでしょうか?

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

クリスマスの肉料理・ケーキのカロリーと選び方

掲載日:2018.12.07

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 「もち麦」がメタボに有効と話題に!

    「もち麦」のダイエットバワーが今注目を集めています。 もち麦とは大麦の一種で、米

  2. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  3. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  4. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  5. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が

    食品には体を温めるもの・冷やすものがあります。 体を温めてくれる食品は、にんじん

人気記事ランキング

  1. 知っておきたい!太らないケーキの食

    クリスマスや誕生日には絶対に外せないケーキ! 年に一度のせっかくのイベントですか

  2. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  3. お肌のお手入れ摂るならどっち?!

    女性なら誰でも(最近では男性でも?)気になるお肌のお手入れ。お肌に良い成分として

  4. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  5. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  1. ウィンタースポーツの消費カロリーが
  2. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  3. 秋冬においしい牡蠣!女子に嬉しい栄
  4. その老け顔...レンジの使い過ぎで
  5. クリスマスの肉料理・ケーキのカロリ
  6. ダイエットに使い分けたい「水溶性食
  7. 「固太り」ってどうしたらいいの?原
  8. 1日10分で脂肪燃焼!なわとびダイ
  9. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  10. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.