MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


「ごちそう」から「健康食品」に!?蟹のダイエットパワーと抗酸化力

美味しい、高級などのイメージが先行する蟹ですが、実は健康やダイエットパワーだってあるのです!

冬グルメの王様と言ったら、やっぱり蟹!
美味しい、高級などのイメージが先行する蟹ですが、実は健康やダイエットパワーだってあるのです!

蟹は高タンパクで、脂肪も糖分少なく低カロリーなためダイエット向きの食材。しかも栄養価が高いのが特徴です。蟹の種類によって多少栄養成分の違いはありますが、基本的にはビタミンB1、B2、B12、ナイアシン、亜鉛、鉄、銅などのビタミン・ミネラルも豊富で、マルチに栄養を摂取できる健康的な食材です。

そして栄養ドリンクでおなじみの成分「タウリン」も豊富に含まれています。肝機能の向上に役立つほか、血圧を正常に保ったり、コレステロール値、血糖値を適正にしてくれる働きもあります。また胆石や動脈硬化の予防など、その効果は多岐に渡ります。

■蟹の赤い成分「アスタキサンチン」がスゴイ!

これらの栄養素の他にも、蟹を語る上ではずせないのが「アスタキサンチン」という成分です。
これは天然の赤い色素で、蟹以外には鮭や海老などにも多く含まれる、カロテノイドの一種です。
カロテノイド類は他に、にんじんやかぼちゃなど緑黄色野菜に含まれる色素のベータカロテン、トマトの色素のリコピンなどがあり、これらの天然色素は総じて強い抗酸化作用を持っています。

ところが、これらのカロテノイドの抗酸化力を大きく上回ると言われているのがアスタキサンチンなのです。アスタキサンチンはベータカロテンの約40倍、ビタミンEの約1,000倍もの抗酸化作用があることが分かっています。
アスタキサンチンの強力な抗酸化作用は、以下のような効果があります。

にんじんやかぼちゃなど緑黄色野菜に含まれる色素のベータカロテン、トマトの色素のリコピンなど、これらの天然色素は総じて強い抗酸化作用を持っています。ところが、これらの抗酸化力を大きく上回ると言われているのがアスタキサンチンなのです。

●動脈硬化、肥満予防効果

アスタキサンチンは活性酸素の発生を抑え除去してくれるため、動脈硬化を防ぐ効果があるほか、肝臓疾患の抑制作用も期待されています。また、脂質の酸化を抑制する働きがあり、脂質代謝のアップ、運動中の脂質利用を高める効果があるので、アスタキサンチンを摂取し運動を取り入れることで脂肪燃焼効率が高まります。

●美肌、アンチエイジング

アスタキサンチンが持つ強力な抗酸化力は、肌の老化の原因となる活性酸素の発生を抑え、美白、美肌、アンチエイジングに役立ちます。

●筋肉の疲労を軽減する効果

アスタキサンチンは筋肉疲労の軽減や、疲労物質である乳酸の生成を抑制すると考えられています。また、運動中に発生する活性酸素を除去し、筋肉痛の原因である筋損傷を軽減する効果もあるとされています。更には、眼精疲労の改善にも有効という研究結果もあります。

がんや生活習慣病の予防をはじめ、疲労回復や美肌効果、そして体脂肪が消費されやすくなる効果までも!

蟹にこれほどのダイエット・健康・美容効果があったとは驚きですよね。

蟹のありがたみが更に増してしまいます。価格的にそう頻繁には食べられませんが、食べる機会がありましたらアスタキサンチンの効果を是非思い出してみてくださいね。

今回のまとめ

こんなに凄い抗酸化力があるとは知らずに、「美味しいから」という理由で蟹を食べる人がほとんどなのではないでしょうか?
今後はもしかしたら、「ごちそう」から「健康食品」としての蟹になるかもしれませんね。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

ハロウィンといえばかぼちゃ!丸ごと食べて美肌や風邪予防に

掲載日:2018.10.19

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 低糖質・高タンパクの煮干しダイエッ

    カタクチイワシなどの小魚を煮て干す工程を経て作られる、煮干し。 出汁用やおつまみ

  2. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  3. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  4. 「もち麦」がメタボに有効と話題に!

    「もち麦」のダイエットバワーが今注目を集めています。 もち麦とは大麦の一種で、米

  5. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  3. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  4. 生食すれば医者いらず!大根おろしの

    昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるように、大根おろしは様々な面から

  5. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が

    食品には体を温めるもの・冷やすものがあります。 体を温めてくれる食品は、にんじん

  1. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ
  2. 女優やモデルも「白湯」の虜に!飲む
  3. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  4. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  5. 「固太り」ってどうしたらいいの?原
  6. 1日10分で脂肪燃焼!なわとびダイ
  7. 「やせる」と話題沸騰中のサバ缶、食
  8. もやしダイエットは低カロリーで栄養
  9. 長寿日本一の沖縄が首位から急転落!
  10. バターとマーガリンどっちを選ぶべき


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.