Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

海外OVERSEAS

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

セレブも一般人もアメリカで人気のヘルシーな日本食材とは?

カテゴリー:海外 / 雑学/健康・ダイエット

セレブも一般人もアメリカで人気のヘルシーな日本食材とは?

超低カロリーゆえ食べても太らないと「ミラクルヌードル」などの商品名で販売され、ダイエット中のパスタや麺料理の代用品として使われることが多いようです。

アメリカではここ数年、セレブから一般人まで「健康やダイエットに良い食品」として人気のある日本の食材があります。

それは「しらたき!」

麺のようなその形状から「しらたきヌードル」や、超低カロリーゆえ食べても太らないと「ミラクルヌードル」などの商品名で販売され、ダイエット中のパスタや麺料理の代用品として使われることが多いようです。

しらたきは低カロリー、食物繊維が豊富、おまけにグルテンフリー!
これだけヘルシーで「太らないパスタ」として使える訳ですから、アメリカ人が食いつくのも頷けます。
(※グルテンとは小麦、大麦、ライ麦などに含まれるタンパク質の一種。)

しらたきはこんにゃくを細い麺状にした食品で、こんにゃく芋から作られています。
こんにゃくは昔からお腹の掃除をしてくれると言われ、便通を良くする作用が知られています。96.5%が水分で、100gあたりのカロリーはたったの6kcal、そして不溶性食物繊維が豊富!まさにダイエット向きの食材です。

不溶性食物繊維は胃や腸で水分を吸収して大きく膨らむので満腹感が得られやすいほか、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進。腸内環境を整える効果もあります。また、不溶性食物繊維は便通を促進するだけでなく、大腸内を通過するときに、水銀やカドミウムのような重金属やダイオキシンなどの有害物質を吸着し、一緒に排泄する働きもあります。

しらたきの白いものと黒いものとの違いは、こんにゃく芋の精粉(せいこ)を使うと白く、生芋を使った場合は芋の皮が入るため黒っぽくなります。ですが最近では黒いものでも精粉を使ったものが多く、生芋から作るものに見えるよう、海藻の粉末で着色している場合もあります。

春雨の代用として使用。春雨サラダ、麻婆春雨、韓国料理のチャプチェなども、しらたきにチェンジすれば一気にカロリーダウン!

飽きないしらたきの食べ方

ダイエット食材として非常に優秀なしらたきですが、日本ではおでん、肉じゃが、すき焼きなどに使われるのが一般的で、パターンの少なさに飽きてしまいがち。そこで、アメリカのようにパスタの代用にしたり、様々なアレンジ法をご紹介!しらたきは一度茹でて使用することで、においが気にならなくなります。

●パスタソースと和えて、ダイエットパスタに。本物のパスタと同じようなアルデンテの歯ごたえは味わえませんが、ダイエットメニューとしての満足感は得られます。

●ダイエット中のラーメンは、麺をしらたきに変更!スープの脂質・塩分+麺(炭水化物)の組み合わせは、ダイエット中はオススメできません。スープはそのまま使用して構いませんが、飲み干さないように。

●春雨の代用として使用。春雨サラダ、麻婆春雨、韓国料理のチャプチェなども、しらたきにチェンジすれば一気にカロリーダウン!ヘルシーなイメージのある春雨ですが、原料はデンプン。その分糖質が多く、しらたきよりもはるかに高カロリーです。

●細かく刻んでハンバーグやカレーに入れて、かさ&ボリュームアップに。

今回のまとめ

「しらたき」は「糸こんにゃく」と呼ばれることもありますが、どちらもこんにゃく芋から作られ、こんにゃくが糸状になったものです。
太さや製法が若干異なる点で呼び名が変わることもありますが、そうした要素も含めて関東では「しらたき」、関西では「糸こんにゃく」と呼ばれることが多いようです。

Category : 海外 / 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます