MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


1日1個「皮ごとりんご」のススメ!

ヨーロッパでは「りんごが赤くなると医者が青くなる」「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という言葉が昔からあり、りんごを食べることは健康維持につながると考えられてきました。

ある特定の食品を食べてやせようという「単品ダイエット」は、リバウンドしやすい、空腹に耐えなければならない、栄養バランスが悪い、食べ飽きる...等々、デメリットのほうが多いものです。

ですが未だ根強い人気があるのは、簡単かつ短期的には結果が出やすいためでもあります。

例えば「りんごダイエット」です。
ダイエット経験者の中でも、挑戦したことがある人も多いことでしょう。

このダイエット法は、食事1食をりんご1個に置き換えるというものですから、一応はすぐに体重が落ちます。
しかし、「空腹」「栄養バランス悪化」「リバウンド」の3大ダイエットの落とし穴へと落ちてしまうのは、火を見るよりも明らかです。

そうは言っても『単品ダイエット』という方法が悪いのであって、りんご自体は健康・美容効果の高い食べ物であるのは確かです。
ヨーロッパでは「りんごが赤くなると医者が青くなる」「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という言葉が昔からあり、りんごを食べることは健康維持につながると考えられてきました。

■りんごの健康効果とは?


りんごの成分は水分が87%と多く、炭水化物10~12%、ビタミンA・B・C、カリウム、りんご酸、ポリフェノール、食物繊維などが含まれています。

ビタミンCが多く含まれているイメージがありますが、他の果物と比べ案外少なく、100gあたり4mg程度です。(参考:いちご 62mg、柿 70mg)

りんごの健康効果で1番に挙げられるのが、糖尿病や動脈硬化、大腸がんなど生活習慣病の予防です。

りんごポリフェノールやペクチンは、加熱調理やすりおろしたりしても失われることはありませんので、アップルパイや焼きりんご、りんごジャムなどにしても摂取することができます。

りんごには「りんごポリフェノール」という抗酸化物質が含まれています。
その主成分である「プロシアニジン」は特に強い抗酸化力を持ち、活性酸素の発生を抑え、アンチエイジングや体脂肪蓄積を抑える作用、悪玉コレステロールを抑える、などの効果があるという研究結果が発表されています。

りんごポリフェノール以外にも、生活習慣病の予防に役立つ「ぺクチン」という水溶性食物繊維がりんごに豊富に含まれています。
コレステロール値の低下、血糖値上昇を抑制、善玉菌を増やし整腸作用、体内の有害物質を排出するデトックス効果などがあります。

他に、体内の塩分濃度を調整し高血圧予防、利尿作用、むくみの解消に役立つカリウム、疲労回復や胃腸の機能促進、口臭予防になるリンゴ酸など、体に有意に働く成分があります。


 ■1日1個、皮ごと食べよう

食事の替わりにりんごを食べる「りんごダイエット」はするべきではありませんが、健康や美容効果を狙うなら、1日1個をおやつやデザートに食べると良いでしょう。

その際に皮ごと食べることで、りんごポリフェノールやペクチンを効率的に摂ることができます。果肉部分よりも、皮のほうに多く含まれているためです。

これらの成分は、加熱調理やすりおろしたりしても失われることはありませんので、アップルパイや焼きりんご、りんごジャムなどにしても摂取することができます。
皮ごと食べる場合は、よく洗ってから食べてくださいね。

【りんごのカロリー】

可食部 100g : 54kcal
中ぐらいのりんご 1個 可食部 268g : 145kcal

今回のまとめ

朝食を食べない人、又は菓子パン1個だけという人でしたら、朝食替わりにりんごを食べるのもアリです。
その場合は昼、夜は栄養バランスの良い食事を取るように心掛けましょう。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

11月21日はフライドチキンの日&かきフライの日!揚げ物の太らない食べ方

掲載日:2017.11.17

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

リサーチ

2017年も60.8%もの人がお正月太りに!あなたは何kg増えた?アンケ

掲載日:2017.01.20

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16

人気記事ランキング

  1. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  2. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  3. 秋冬においしい牡蠣!女子に嬉しい栄

    秋冬においしくなる牡蠣! 英語圏では「May(5月)」や「July(7月)」など

  4. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  5. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

人気記事ランキング

  1. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  2. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  3. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  4. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  5. 生食すれば医者いらず!大根おろしの

    昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるように、大根おろしは様々な面から

  1. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が
  2. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  3. 炭水化物と糖質ってどう違うの?
  4. ピーナッツバターにダイエットと美容
  5. 何をどれだけ食べれば「バランスの良
  6. もやしダイエットは低カロリーで栄養
  7. ダイエット中に太らないアイスの選び
  8. その老け顔...レンジの使い過ぎで
  9. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  10. 太らない炭水化物の食べ方とは?


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2015 Sunny Health. All Rights Reserved.