MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ヘルシー志向で大注目!中東発のヘルシーフード「フムス」って?

フムスは植物性かつ高栄養価であることから、世界のヘルシー志向の人々やベジタリアンたちが取り入れており、日本でも食のアンテナ感度が高い人は、既に注目しています。

イスラム教徒は世界に約15億人、キリスト教に次いで多い宗教人口です。
今後更にイスラム教徒は増え、いずれはキリスト教徒を凌ぐ数になると言われているようです。

日本人のイスラム教徒はごくわずかですが、在日・来日イスラム教徒は増えてきており、また2020年の東京オリンピック・パラリンピックも見据え、イスラムの戒律で認められたものであることを示す「ハラル認証」が日本でも広まってきています。

イスラム教には、豚肉やアルコールなど禁止されている食べ物があるほか、処理の方法、加工などについても厳しく定められています。そのため、教徒はハラル認証されたレストランや食品を選ぶ必要があるのです。また、ハラル認証は口にするものだけでなく、化粧品や医薬品など身の回りの様々なものにも適用されます。

■中東から世界へ広まるヘルシーフード「フムス」とは?

そんな厳しい戒律のある、イスラム教徒が多い中東の国々で、昔から食べられている伝統的な料理に「フムス」というものがあります。
フンムス、フマス、ハモスなどの名前で呼ばれることもあります。

フムスはゆでたヒヨコ豆(ガルバンゾ)を潰して、練りごま、ニンニク、オリーブオイル、レモン汁、塩などを加えペースト状にした料理。

植物性かつ高栄養価であることから、世界のヘルシー志向の人々やベジタリアンたちが取り入れており、日本でも食のアンテナ感度が高い人は、既に注目しています。
フムスはピタという薄いパンに付けて食べるのが中東では一般的ですが、世界に広まり、クラッカーに付けたりサンドイッチや野菜のディップなどにも用いられるなど、食べ方の幅も広がっているようです。

イスラム教には、豚肉やアルコールなど禁止されている食べ物があるほか、処理の方法、加工などについても厳しく定められています。

豆類は全般的に栄養価が高く、ヒヨコ豆も例外に漏れず高栄養価です。
カロリーは171kcal/100gで、美しくやせるために不可欠なタンパク質や食物繊維、ビタミンB群、亜鉛やマグネシウムなどのミネラル類が豊富に含まれています。
日本で最もポピュラーな豆である大豆と比較すると、ヒヨコ豆のほうが食物繊維多く、カロリーと脂質が少ないです。

食物繊維には2種類あり、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」に分けられます。
ヒヨコ豆の食物繊維は不溶性食物繊維が主。不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これにより、便のかさ増しや、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。また、体にとって有毒な、ダイオキシンなどの物質を排泄するデトックス効果も。

ただ、便秘解消には食物繊維が良いのは確かではあるのですが、不溶性食物繊維を多く取ると、場合によっては便が硬くコロコロになることもあります。これを防ぐには、たっぷりの水分も一緒に摂ると良いでしょう。

■フムスの作り方

フードプロセッサーにかけて滑らかになるまで撹拌するだけの、超簡単な料理です。乾燥した豆から作っても、手軽に水煮缶を使ってもどちらでもOK!

【材料】
・ヒヨコ豆(茹でたもの) 1カップ
・ニンニク 1片
・ヒヨコ豆のゆで汁又は水 大さじ2
・練りごま 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ2
・レモン汁 小さじ3
・塩 小さじ 1/3

これらの材料をフードプロセッサーにかけ、滑らかにします。フードプロセッサーがない場合は、すり鉢やマッシャーなどでも作ることができます。
お好みで、クミンなどのスパイスを加えてみてください。

今回のまとめ

フムスの材料は、ヒヨコ豆にオリーブオイルにごまと、ヘルシーで美容に良いものばかり!
トースト、ベーグル、バゲット、サンドイッチに塗ったり、野菜のディップにしたりなど、是非楽しんでみてください。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

ハロウィンといえばかぼちゃ!丸ごと食べて美肌や風邪予防に

掲載日:2018.10.19

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. 低糖質・高タンパクの煮干しダイエッ

    カタクチイワシなどの小魚を煮て干す工程を経て作られる、煮干し。 出汁用やおつまみ

  2. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  3. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  4. 「もち麦」がメタボに有効と話題に!

    「もち麦」のダイエットバワーが今注目を集めています。 もち麦とは大麦の一種で、米

  5. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  3. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  4. 生食すれば医者いらず!大根おろしの

    昔から「大根おろしに医者いらず」という言葉があるように、大根おろしは様々な面から

  5. 冬が旬の根菜類には体を温める作用が

    食品には体を温めるもの・冷やすものがあります。 体を温めてくれる食品は、にんじん

  1. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ
  2. 女優やモデルも「白湯」の虜に!飲む
  3. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  4. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  5. 「固太り」ってどうしたらいいの?原
  6. 1日10分で脂肪燃焼!なわとびダイ
  7. 「やせる」と話題沸騰中のサバ缶、食
  8. もやしダイエットは低カロリーで栄養
  9. 長寿日本一の沖縄が首位から急転落!
  10. バターとマーガリンどっちを選ぶべき


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.