Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

ひな祭りによく飲まれる「甘酒」はダイエットや美容に優れた飲み物だった!

カテゴリー:雑学/健康・ダイエット

ひな祭りによく飲まれる「甘酒」はダイエットや美容に優れた飲み物だった!

ひな祭りによく飲まれる甘酒は、麹から作られているため点滴に匹敵するほどの栄養があり、美容や健康の面で優れた飲み物です。

3月3日は桃の節句、ひな祭りです。
女の子の健やかな成長を願い、ひな人形を飾ってお祝いする春の行事です。

ひな祭りは古代中国の「上巳(じょうし/じょうみ)」が起源とされています。
上巳とは旧暦3月の最初の巳の日ことで、無病息災を願い、心身を祓(はら)い清める厄祓いの行事でした。
その後に3月3日となり、平安時代頃に日本へ伝わりました。

ひな人形を飾るようになったのは、皇族や貴族階級から始まったと考えられており、その後武家でも盛んになりました。そして庶民にまで広まったのは、案外近年のことで、明治以降のようです。

■甘酒は美容やダイエットに優れた飲み物だった!

ひな祭りによく飲まれる甘酒は、麹から作られているため点滴に匹敵するほどの栄養があり、美容や健康の面で優れた飲み物です。

まずはビタミン。
食べ物から摂取した糖質・脂質・タンパク質を代謝するのに必要な、ビタミンB1・B2・B6、パントテン酸、ビオチン(ビタミンH)などが豊富で、ダイエット効果があるほか、肌や髪を美しく保ったり、疲労回復にも効果があります。

そして、代謝を円滑にするための必須アミノ酸、食物繊維と同様の働きをするレジスタントプロテインと呼ばれる成分も含まれているため、腸内環境の改善にも役立ちます。

これだけ美容や健康に優れた効果のある甘酒ですから、お正月やひな祭りぐらいにしか飲まれないのでは、もったいないですね。

旧暦では3月3日頃がちょうど桃の開花時期に重なることから、ひな飾りに旬の花を用いるようになったようです。

ひな祭りの慣わしに使われる食材はダイエットや美容にも効果的!

●菱餅(ひしもち)
赤・白・緑の三色の菱形のお餅で、2色や7色の地方もあるようです。
植物の「菱」の強い繁殖力にあやかり、子孫繁栄を願うものです。

→赤い(桃色)の餅は解毒作用のあるクチナシ、白い餅には時用強壮に良い菱の実、緑の餅には造血効果のあるよもぎが使われています。

●白酒、桃花酒
ひな祭りの歌にも「少し白酒召されたか~♪」の歌詞が登場しますね。
ひな祭りに白酒が用いられるようになったのは、江戸時代から。それ以前は桃の花びらを刻んでお酒に浮かべた「桃花酒」というものが飲まれていました。

よく混同されがちですが、白酒と甘酒は別の飲み物です。
白酒はアルコール度数10%ほど、甘酒はノンアルコールが主流(アルコール分を含むものもあり)製法も異なります。
近年のひな祭りでは、白酒よりも甘酒を飲むことが一般的になってきているかと思います。

→甘酒はビタミンB1・B2・B6、パントテン酸、ビオチン(ビタミンH)などが豊富で、ダイエット効果があるほか、肌や髪を美しく保ったり、疲労回復にも効果があります。

●ちらし寿司
ひな祭りのメニューと言えばちらし寿司が定番です。
ちらし寿司自体がお祝いやお祭りなどの、おめでたい日に食べられるもの。
ちらし寿司の具には、お節料理にも必ず入る海老(腰が曲がるまで長生き)、れんこん(先の見通し)、豆(まめに働ける元気な体)など、縁起の良い食べ物が入っています。

→れんこんはビタミンC、食物繊維が豊富が高血圧予防にも効果的です。

●蛤(はまぐり)の吸い物
蛤は一対の貝殻が大きさも模様もぴったりと合い、結婚する2人が仲良く一生添い遂げられるようにと、願いが込められています。

→はまぐりは、血圧やコレステロールを下げ、肝機能を高め解毒作用を促進 する働きのあるタウリンを多く含んでおり、生活習慣病の予防に効果 があります。

ひな祭りの雑学

●ひな人形
江戸時代初期のひな人形は、男女一対だけのものでした。それが江戸後期になると、現代のような段飾りが登場し、豪華なひな飾りへと変化していきました。
ひな飾りは皇族の婚礼の様子を表しています。

●桃の花
旧暦では3月3日頃がちょうど桃の開花時期に重なることから、ひな飾りに旬の花を用いるようになったようです。また、桃には邪気を払う力があるとされたことも、取り入れられた理由の一つだと考えられています。

●ひなあられ
菱餅と同じく、長寿を表す白、魔除けの赤、健やかな成長の緑という彩りになっています。

Category : 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます