MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


ダイエット中のビアガーデンはビールよりハイボール、唐揚げより焼鳥を選ぶべし!

夏の風物詩となっているビアガーデン。蒸し暑い中で飲む冷えたビールは、格別の美味しさ!

夏の風物詩となっているビアガーデン。
蒸し暑い中で飲む冷えたビールは、格別の美味しさ!
そこでやはり気になることと言えば、ダイエットのこと。ダイエット中のお酒はやはり控えるべきなのでしょうか?そして、ビアガーデンの料理は揚げ物が多いし、何を選べば良いのでしょうか?

■ダイエット中のお酒はNG?

お酒が好き人にとっては、完全に絶つことはなかなか至難の業。ムリしてやめてもストレスになってしまって、ダイエットどころか逆効果なんていうことにもなりかねません。
よって、完全にやめる必要はありません!
ストレスを溜めるよりはどう飲むかポイントを押さえて、ダイエット中だって楽しく飲んでしまいましょう。

例えば日本酒なら、100mlでタンパク質と炭水化物を合計4~5.5g程度含んでいますので、日本酒を飲んだ場合の摂取カロリーは100mlあたり16~22kcalということになります。

同じく100ml換算なら、ビールは14~22kcal、ワインは8~16kcal、ウイスキーや焼酎など蒸留酒は0kcalということになります。
蒸留酒にカロリーがないのは、ビールなど醸造酒との製造方法の違いによりタンパク質も糖質を含んでいないからです。

ですので、ダイエット中のお酒は蒸留酒なら安心ということになります。ビアガーデンでビールを飲まないのは少し寂しい気もしますが、蒸留酒であるウイスキーがペースとなっているハイボールのほうがダイエット向きです。どうしてもビールが飲みたい!という場合はビールは初めの1杯だけにし、その後はハイボールや焼酎など蒸留酒にするという飲み方でも良いです。

ちなみにカクテルやチューハイはジュースとほぼ同じと考えてください。
甘くて飲みやすいですが、非常に糖質が高いです。

蒸留酒にカロリーがないのは、ビールなど醸造酒との製造方法の違いによりタンパク質も糖質を含んでいないからです

■ビアガーデンのオススメメニュー

●枝豆
大豆には含まれませんが、その若い実である枝豆はビタミンCを含んでおり、悪酔いや二日酔いを防ぐ作用があります。
枝豆や豆腐など大豆製品は、必須アミノ酸を多く含んだ良質なタンパク源であり、肝臓の負担を減らしたり修復したりする働きがあります。
タンパク質や必須アミノ酸だけでなく、アルコールの代謝を助けるビタミンB群や、その他のミネラルも豊富に含まれているので、おつまみには最適。しかも植物性食品ですので、飽和脂肪酸を含んでいない点も◎です。

●焼鳥
お酒のおつまみはタンパク質を意識的に摂りましょう。糖質やアルコールを分解しやすくなります。
同じ鶏肉なら、揚げ物である唐揚げやチキンナゲットよりも、鶏肉をシンプルに焼いただけの焼鳥のほうが余計な脂肪を摂らずに済みます。また、砂糖やみりんの入ったたれよりも、塩のほうが糖質もオフすることができます。
皮は脂肪が多くカロリーも高めですので避けましょう。

●ローストビーフ
大きめを5切れほどで、約200キロカロリーと、意外なほど低カロリー。その理由はローストビーフに使われる肉の部位は、脂肪分の少ない牛もも肉がほとんどだからです。
低カロリーで高タンパク、ダイエッターにはぴったり!


■ビアガーデンの定番メニュー カロリー一覧

・チキンナゲット 5個 230キロカロリー
・鶏の唐揚げ 1個 70キロカロリー
・焼鳥 1本
(たれ) ねぎま 80キロカロリー/レバー 41キロカロリー/つくね 91キロカロリー/皮 161キロカロリー
(塩)砂肝 34キロカロリー
・枝豆 1個 3キロカロリー
・フライドポテト ファストフードのSサイズ程度の量(74g) 249キロカロリー
・ローストビーフ 5切れ 200キロカロリー
・焼きそば(麺150g) 527キロカロリー
・ピザ 一切れ 200キロカロリー
・パスタ (ナポリタン 乾麺100g) 618キロカロリー
・チャーハン 1人分 (225g) 290キロカロリー
・春巻き 1本 90キロカロリー
・シュウマイ 一個 35キロカロリー
・ソーセージ 1本 55キロカロリー

今回のまとめ

お酒を飲むと、アルコール分を代謝・排出するのに大量の水分が必要になります。もし、そのための水分が足りないと二日酔いや、飲酒の翌日のむくみの原因になったりします。
お酒と交互に水を飲むようにしましょう。

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

「酸化」と「糖化」が老化を促進!防ぐ方法とは?

掲載日:2017.10.20

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

リサーチ

2017年も60.8%もの人がお正月太りに!あなたは何kg増えた?アンケ

掲載日:2017.01.20

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16

人気記事ランキング

  1. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  2. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  3. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  4. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  5. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

人気記事ランキング

  1. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  2. 炭水化物と糖質ってどう違うの?

    ダイエット中には脂質と糖質はなるべく控えめにしたいものです。脂質とはつまり油のこ

  3. 秋冬においしい牡蠣!女子に嬉しい栄

    秋冬においしくなる牡蠣! 英語圏では「May(5月)」や「July(7月)」など

  4. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  5. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  1. その老け顔...レンジの使い過ぎで
  2. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  3. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  4. 何をどれだけ食べれば「バランスの良
  5. 太っている人とやせている人の違い、
  6. ダイエット中に太らないアイスの選び
  7. ピーナッツバターにダイエットと美容
  8. もやしダイエットは低カロリーで栄養
  9. ヘルシーな鶏むね肉はダイエットや疲
  10. ダイエット中の朝ごはん、パンとご飯


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2015 Sunny Health. All Rights Reserved.