Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

お酒の搾りかす「酒粕」はダイエット成分の宝庫!

カテゴリー:雑学/健康・ダイエット

お酒の搾りかす「酒粕」はダイエット成分の宝庫!

発酵食品や酵素が注目されている近年、日本のスーパーフードとも言える「酒粕」には、美容とダイエットに効果的な成分がたっぷり含まれています。

発酵食品や酵素が注目されている近年、日本のスーパーフードとも言える「酒粕」には、美容とダイエットに効果的な成分がたっぷり含まれています。
現代の家庭ではあまり常用されることはありませんが、スーパーなどで簡単に手に入り賞味期限も比較的長いので、常備して日常的に取り入れてみていただきたい食品です。

酒粕は日本酒の製造工程で出るお酒の搾りかすのことで、古くから甘酒や漬物などに利用されてきました。「かす」といっても栄養成分を非常に豊富に含んでおり、体に有用な様々な作用があることが分かっています。

■酒粕の美容と健康効果

【脂質を吸着して排泄させる「レジスタントプロテイン」】

レジスタントプロテインは、体内の消化酵素で分解されにくく、タンパク質でありながら食物繊維のような機能を持った成分です。酒粕以外でレジスタントプロテインが含まれている食品は、そばや大豆、高野豆腐などがあります。
レジスタントプロテインは胃で消化されず、腸内の脂肪を吸着して排泄する働きがあると考えられており、某テレビ番組で酒粕を3週間摂取し続けるという実験を行い、便通の改善やLDLコレステルール値(悪玉コレステロール)が低下したという結果が出ています。他の研究でも、食後中性脂肪上昇が抑制されるという報告があり、生活習慣病のケアや肥満予防にも役立つとされています。

【食事のカロリーをエネルギー化するビタミンB群】

ビタミンB1、B2、B6、葉酸などのビタミンB群各種が豊富に含まれています。
ビタミンB1、B2、B6は糖質、脂質、タンパク質などのエネルギー代謝に必須で、成長や再生を助け、肌荒れを防ぐ作用や、神経・筋肉の働きを正常に保つ作用があります。
葉酸は造血に必要で、不足すると貧血になるほか胎児の成長に非常に重要な栄養素です。

【美肌効果】

酒粕に含まれるビタミンB群や酵素を摂取することによる内側からの美肌効果があるだけでなく、直接肌に塗ることでも美白や保湿などの効果が得られます。
アルブチン、コウジ酸、フェルラ酸などスキンケアにも用いられる有効成分が含まれていて、抗酸化作用やメラニン色素を抑制する効果があります。よく酒造で働く人の手がきれいだと言われるのは、これらの成分が作用しているためだと考えられています。
酒粕を精製水で溶くだけで簡単なパックをつくることができます。

酒粕500円玉大の塊にその半量程度の精製水をよく混ぜてペースト状にして、顔や手に塗るだけ。酒粕の種類や好みの固さにより、水の量は調整してくださいね。
10~15分後に洗い流しましょう。アルコールで赤くなってしまう人は、混ぜてから電子レンジで加熱するか火にかけるなど、アルコールを飛ばしてから使用してください。

酒粕は日本酒の製造工程で出るお酒の搾りかすのことで、古くから甘酒や漬物などに利用されてきました。「かす」といっても栄養成分を非常に豊富に含んでおり、体に有用な様々な作用があることが分かっています。

■酒粕の使い方

酒粕を食事に取り入れるといっても、どうやって使ったら良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。
でも、味噌汁や豚汁に入れるだけでも十分!粕汁にするなら味噌ではなく醤油、塩で味を調えます。
その他に、毎日の食生活に使える簡単な酒粕レシピをご紹介します。

●酒粕甘酒(4,5杯分)
酒粕 100g
水 1000cc
砂糖 60g
塩 ひとつまみ

①鍋に水を入れて沸騰したら火を止め、一口大にちぎった酒粕を入れて10分放置。
②酒粕が柔らかくなったら中火にかけて溶かします。
③沸騰したら砂糖と塩を入れ、一煮立ちさせたら火を止めて完成。
お子さんやアルコールが苦手な人は、しっかり沸騰させてアルコールを飛ばしましょう。

●肉や魚、野菜、チーズなどなんでも漬けられる粕床(かすどこ)
酒粕 100g
焼酎(甲種) 50g

①酒粕と焼酎を鍋に入れ、熱いお風呂程度に温めます。電子レンジで40秒程加熱してもOKです。
②よく混ぜてペースト状になれば粕床の完成。

肉や魚の水分をよく切り24時間ほど常温で漬けこんで、キッチンペーパー等で軽く拭ってから調理します。野菜の場合は茹でてから漬けます。漬けた後に調理するのであればアルコール分は飛びますが、野菜やチーズは漬けて加熱せずに食べるので、お子さんやアルコールが苦手な方は避けてください。

粕床は冷蔵庫などの低温状態だと酵素が活発に働きませんので、20~25度の室温で保存します。
粕床は常温でも半年ほど繰り返し使用することができますが、酸っぱいにおいがしたら  悪くなっているサインですので交換しましょう。また、生の肉や魚とそのまま食べる食材とは、別々に漬けるようにしてください。

Category : 雑学/健康・ダイエット

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます