MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

雑学/健康・ダイエット


夏の朝食にぴったり 塩オリーブオイルヨーグルトですっきり快腸!

ヨーグルト発祥の地であり消費量世界一のトルコでは、日本のようにデザートとして甘くして食べるのではなく料理に用いて食べることが多く、オリーブオイルや塩で味付けします。

朝はただでさえ食欲がなく、しかも夏の暑さで一段と食欲が落ちている人も多いのではないでしょうか。そんな夏の朝におすすめしたいのが、さっぱりした塩オリーブオイルヨーグルト
朝食の定番であるヨーグルトは、砂糖やはちみつ、ジャム、フルーツなど甘いものを加えて食べるのが日本では一般的ですよね。一方ヨーグルト発祥の地であり消費量世界一のトルコでは、日本のようにデザートとして甘くして食べるのではなく料理に用いて食べることが多く、オリーブオイルや塩で味付けします。

オリーブオイルとヨーグルトという身近で健康効果が高い2つの食品を合わせることで、体に嬉しい効果がより効率的に得られるようになります。

■オリーブオイルとヨーグルト、どちらも便秘解消効果あり!

オリーブオイルの持つ健康効果は近年注目を浴びており、その効果を実感する人が増えてきているようです。
オリーブオイルは、オリーブの実を搾ったいわば「フレッシュジュース」のようなものです。悪玉コレステロールを減らすことで注目されているオレイン酸をはじめ、ビタミンE、β-カロチン、ポリフェノールなど、美容と健康に嬉しい成分を含んでいるので、体に良い油として日本人の食卓にもすっかり定着していますよね。
オリーブオイルは抗酸化作用で知られていますが、実は便秘解消にも有効です。腸内の便を柔らかくして滑りを良くし、さらに腸の動きを活発化させて便通を促すという効果があります。

ヨーグルトも便秘解消に効果があることで知られています。
ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。善玉菌の働きは、便秘改善のほか、悪玉菌の増殖を抑えて腸内環境を良くする、有害物質の発生を抑える、病気に強い体づくり、アレルギー対策、肌荒れ改善など、様々な全身の健康に作用していると考えられています。

オリーブオイルとヨーグルト、それぞれ便秘解消効果のある食品が組み合わさることで、相乗効果が得られます。体内に老廃物をため込まない、健康でやせやすい体質にしていくためには、この相乗効果を利用しましょう。

便秘予防を意識した生活を送るように心がけましょう。

■便秘はダイエットにも肌にも影響が!

便通が滞り、排出するサイクルが狂ってしまうと、腸内環境が悪化して体中にさまざまな悪影響を及ぼします。
腸内環境が悪化=腸内で有害物質やガスを発生させる悪玉菌が優勢になっている状態です。すると、腸壁から有害物質が吸収され、血液を通じて全身を巡ります。そして様々な形で体に悪影響を及ぼすのです。
例えば、便秘、下痢、頭痛、肌荒れ、口臭、体臭、代謝が低下して太りやすくなる といった症状だけでなく、大腸ガンのリスクが高まります。

善玉菌が減り悪玉菌が増える原因としては、便秘、加齢、ストレス、運動不足や不規則な生活などがありますが、何と言ってもやはり食べ物が大きく関わっています。

肉類、インスタント食品、お菓子など脂肪の多い食べ物の摂り過ぎは、十分に消化されないまま大腸に運ばれ、悪玉菌のエサとなってしまいます。悪玉菌はタンパク質や脂肪が大好物なのです。
また、豆類、海藻類、野菜の摂取量が少なかったり、水分をあまり摂らなかったりすることも悪玉菌を増やす原因に。
そして悪玉菌が増えることで、便秘になるという悪循環に陥ってしまいます。
まずは便秘予防を意識した生活を送るように心がけましょう。

■塩オリーブオイルヨーグルトの作り方

無糖プレーンヨーグルト400g
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2

基本の食べ方はヨーグルトにオリーブオイルと塩をかけるだけ!塩の量はお好みで加減してくださいね。

普段はヨーグルトを食べる際には甘味をプラスすることがほとんどですので、食べる前は味が心配になるかもしれませんが、爽やかな味わいなので夏の朝食にぴったりです。
以前本コラムでご紹介した「夜ヨーグルトダイエット」(https://microdiet.net/diet/000871.html)のように、夕食の一品として食べるのも良いでしょう。

今回のまとめ

ダイエットをしている人の多くが、食事量自体を減らしたり、身体に必要な栄養までカットしてしまったりなどにより、腸内の環境が乱れ便秘になりやすくなっています。
ヨーグルトの新たな食べ方、「塩オリーブオイルヨーグルト」で腸内を整えましょう

Category : 雑学/健康・ダイエット

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

長期休暇で増えた体重を戻すための緊急ダイエット

掲載日:2018.08.10

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  2. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  3. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  4. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  5. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

人気記事ランキング

  1. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  2. ダイエットに使い分けたい「水溶性食

    五大栄養素と呼ばれている、①タンパク質、②脂質、③糖質、④ビタミン、⑤ミネラルの

  3. 「固太り」ってどうしたらいいの?原

    これらの項目に当てはまる人は、「固太り」をしているかもしれません。 ・太っていて

  4. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

  5. 夏が旬のウリ科の野菜が夏バテ予防や

    きゅうりや冬瓜(とうがん)など、瓜(うり)科の野菜は夏に旬を迎えます。 瓜科の野

  1. 長期休暇で増えた体重を戻すための緊
  2. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  3. 連休中食べすぎでピンチ!!夏休み明
  4. 脂肪燃焼させるなら運動前にコーヒー
  5. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  6. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン
  7. ダイエット中のお酒はやっぱりダメ?
  8. 連休中食べすぎでピンチ!連休明けの
  9. 1日10分でOK!ダイエットに有効
  10. 太っている人とやせている人の違い、


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.