Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

炭を食べてやせ体質になれる!?

カテゴリー:雑学/健康・ダイエット / 雑学/美容

炭を食べてやせ体質になれる!?

Dish heaped with food grade pulverised black charcoal used as an additive in food and drink for detoxification and cleansing of the body

「デトックス」というワードが定着して久しいですが、体に毒素が溜まっていると体調にはどのような変化が現れるのでしょうか?

毒素とは老廃物や有害化学物質、有害ミネラルなどのことを指していて、代謝が悪くなる、肌荒れ、やせにくくなる、イライラしやすくなる、気分が沈みやすくなるなど、心身の両面に影響があると考えられています。

体に不要なものを排出し、体を整えるのに有効だとされているのが「炭」です。
「炭」と言ったらバーベキューで熱源として活躍するほか、冷蔵庫や靴箱などの消臭剤、空気清浄、浄水にも利用されるなど、様々なパワーが知られ活用されています。
そんな炭ですが、直接食べることでデトックス効果が得られると言われています。そしてやせ体質へと導いてくれるのが「炭ダイエット」です。

■活性炭のデトックス効果をダイエットに応用

炭と言うと思い浮かべるのは、バーベキューで使うような木炭だと思いますが、食用の炭は「活性炭」というものに加工された粉末状の炭です。その活性炭の粉末をジュースなど液体に混ぜて飲んだり、食品に混ぜて食べたりなどの方法で摂取するのが、炭ダイエットの主な方法です。

活性炭とは、炭を800~950℃の温度で高温炭化法を用いることで微細な穴を多数(多孔質)持たせた炭のことで、普通の炭よりも多くの物質を吸着させる性質があります。この特徴を利用し、脱臭剤、浄水、空気清浄機、紙巻きたばこのフィルター、洗顔料、歯磨き粉など、様々に製品化されています。
こうした吸着作用は、体内に入るとデトックス効果を発揮すると言われています。
活性炭のデトックス効果は昔から知られており、有害物質を誤って飲み込んでしまった際に経口投与を行い吸着・排出に使われるなど、医療現場でも使われてきました。人間だけでなく、ペットに薬として処方されることもあります。

炭は体内の有害物質だけでなく、余分な糖質や脂質、毒素を吸着し排出させる作用のほか、腸内の毒素も吸着し、便通を良くする効果があると考えられています。体内に毒素が溜まっている状態では、代謝を悪くしダイエット効率が下がり太りやすい体となるほか肌の不調の原因となってしまいますので、できるだけ排出させることが健康にも美容にもダイエットにも重要です。
また、腸内環境が体質を左右しているという研究が現在非常に注目されていることもあり、活性炭による腸内環境改善効果に、今後一層の期待が高まるかもしれません。

■活性炭の取り入れ方

炭ダイエットは、市販されている細かい粉末タイプを利用すれば簡単に行うことができます。店頭で食用の炭を見かけることは多くありませんが、インターネット通販で多数の商品が販売されています。「活性炭 食用」「炭パウダー」などで検索してみてください。

粉末状なので食品や飲み物など何にでも加えることができます。色が真っ黒になるので見た目がおいしそうには見えなくなりますが、炭は無味無臭ですので味に影響はありません。コーヒー、紅茶、ココア、カレーなど元々色の濃いものに入れれば、そこまで違和感なく口にすることができると思います。商品によっては若干ザラつきが気になるものもあるので、できるだけ細かくなっているタイプがおすすめです。
また色味さえ気にしなければ、ご飯に振りかける、味噌汁やスープに混ぜる、黒い卵焼きや黒オムレツにするなど、あらゆる食べ物・飲み物に入れることも可能です。
初めから摂取量が多いとお腹を壊してしまう可能性もあるので、用量には気を付けましょう。多く摂取すればするほど良いというものではありません。適量は活性炭の粉末のパッケージに記載されていると思いますので、確認するようにしてくださいね。
一般的な目安としては、1日に耳かき2〜3杯程度です。初めては少な目から試してくださいね。
そして、炭を食べた後は歯が黒くなるので歯磨きもお忘れなく!

Category : 雑学/健康・ダイエット / 雑学/美容

記事を読んだらバナーをクリック!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます