雑学/健康・ダイエットTRIBIA/HEALTH-DIET

Twitterでシェア

このサイトの記事をツイートいただいた方の中から抽選で毎月3名様にマイクロダイエット1週間チャレンジセットをプレゼントしています!

Twitterでシェアする

ダイエット目的の筋トレで思いがけず得られる効果とは?

筋トレには見た目に変化をもたらす以外にも、心身に多くのメリットがあります
筋トレには見た目に変化をもたらす以外にも、心身に多くのメリットがあります

ダイエットだけじゃない!筋トレのメリット

ダイエットやボディメイク、筋力アップのためなど、筋トレをする目的は人それぞれ。ですが筋トレには見た目に変化をもたらす以外にも、心身に多くのメリットがあることをご存知でしょうか?

上記のような本来の目的のために筋トレをした結果、嬉しいことに二次的に様々なメリットが得られるのです。
今回は、筋トレが心と体に及ぼす良い影響について解説します。

【contents】

①疲れにくくなる

筋トレによって血流が良くなり全身へ供給される酸素量が増えます

筋トレによって筋肉量が増えるに伴い、血流が良くなり全身へ供給される酸素量が増えます。すると、全身持久力や筋持久力がアップし、体を動かしても疲れにくくなります。

重いものを持ち運んだり長時間歩いたりしても疲れにくくなるので、運動時だけでなく日常生活が楽になる効果があります。

②基礎代謝量が上がり太りにくい体になる

基礎代謝量とは、特に何もしなくても自動的に体で消費されるエネルギーのことで、心臓を動かしたり呼吸をしたりなど、体を維持するために使われるもの。

筋肉・肝臓・脳が基礎代謝量全体の約2割ずつを消費しています。肝臓や脳の基礎代謝量を増やすことは難しいですが、筋肉量は多いほど基礎代謝量も比例して上がるため、筋肉がつけば太りにくい体質になれるのです。

③姿勢が良くなる

猫背や巻き型、反り腰など姿勢の悪さは、筋肉量が少ないことが一因になっています

猫背や巻き型、反り腰など姿勢の悪さは、筋肉量が少ないことが一因になっています。そして悪い姿勢はぽっこりお腹や二重あごの原因にもなってしまうので、いつも良い姿勢を保つようにしたいところ。

特に現代人は、運動不足な上にスマートフォンやPCを使う時間が長いため、姿勢を悪くすることに拍車をかけています。

筋トレで腹筋や背筋などの体幹を鍛えることで、正しい姿勢を楽にキープしやすくなり、そうなればお腹も引き締まり二重あごの改善にもつながります。

④むくみ・冷え性の改善

筋肉がつくことで全身への血流量が増えるので、冷え性の改善が期待できます。また、むくみは筋肉量が少ないことによって起こります。

特にふくらはぎの筋肉は脚の血液を心臓に押し戻すポンプの役割をしているので、この部分に筋肉が少ないと脚がむくみやすいです。ふくらはぎの筋肉を鍛えることでポンプ機能が高まり、むくみにくくなります。

⑤睡眠の質が上がる

筋肉がつき体温が上がることで、深い睡眠であるノンレム睡眠が増えるといわれています

筋トレをすると眠りの質が高まるという研究があります。疲労によってよく眠れるということもありますがそれだけでなく、筋肉がつき体温が上がることで、深い睡眠であるノンレム睡眠が増えるためだと考えられています。

注意するべきは、筋トレを行うと交感神経が優位になってしまうこと。筋トレで良質な睡眠を得るためには、就寝3時間前までに終わらせるようにしましょう。

⑥心の健康

体を動かしたあとに気分がすっきりしたという経験を持つ人も多いはず。筋トレを行うと、「幸せホルモン」とも呼ばれている「セロトニン」が分泌されます。

このセロトニンは、感情や気分のコントロールを司るホルモンで、メンタルヘルスに大きく関わっています。幸福感が得られると同時に不安感や緊張を緩める働きがあるため、筋トレはストレス解消や心を健やかにすることにも効果的とされています。

⑦美容・エイジングケア効果

筋トレをすると、脳から成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンというと身長を伸ばすためのホルモンというイメージがあると思いますが、働きはそれだけではありません。

代謝の促進、若さを保つ、骨や筋肉の成長を助ける、脂肪を分解する、生活習慣病のケア等の作用もあります。成長ホルモンは加齢とともに分泌量が減っていきますので、若さや健康な体を維持したい場合にも筋トレは有効です。

筋トレを始めてみても、時間を取れなかったりやる気が出なかったりと、なかなか続けられないこともあると思います。そうした時にモチベーションを上げるためには、一人で行うよりも家族や友人と一緒に行うと良いです。

また、ジムに通って鍛えるのであれば、場所選びも重要です。職場や自宅から無理なく通える生活圏内から選ぶようにしましょう。

参考
e-ヘルスネット
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-019.html
National library of medicine
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28919335/

今回のまとめ

筋トレは自己投資のひとつとも言えます。見た目が引き締まる上に、心身への嬉しいメリットがこれだけ得られるのですから、今すぐチャレンジしてみましょう!

Category : 雑学/健康・ダイエット

注目のキーワード

この記事を読んだひとはこんな記事も読んでいます