MICRODIET.netとは?サイトマップ

RSSMICRODIET Online

microdiet.netは、女性のキレイを応援するダイエット・美容のニュースサイトです。

ダイエット・健康・美容のアレ・コレがわかるマイクロダイエットネット

リサーチ


旅行は太る!でも、食べる!!(旅行とダイエットに関するアンケート結果)

旅先ではおいしいものをたくさん食べて、キレイな景色を見たり、買い物、エステ、などなど楽しいことが満載で考えるだけでテンションが上がってしまいます。唯一心配なのは、旅行へ行くと「太りそう」ということ…。

せっかくの長い連休は、日常を離れて遠出したいものですよね。

夏休みには国内、海外問わず旅行へ行く予定がある人も多いのでは?
おいしいものをたくさん食べて、キレイな景色を見たり、買い物、エステ、などなど楽しいことが満載で考えるだけでテンションが上がってしまいます。唯一心配なのは、旅行へ行くと「太りそう」ということ…。

「旅行とダイエットに関するアンケート」(サニーヘルス調べ/調査対象は、美容・健康のために体型を気にしている、全国の18〜65歳の男女。インターネットリサーチで、373人が回答)でも、旅行で太ることを心配している人が全体の81%と、大多数であることが判明!!

 ・旅行中だけはカロリーを気にせず美味しいものを思いっきり食べたい。(91%)
 ・旅行に行くと美味しいものを食べ過ぎて太ってしまうことが心配。(81%)
 ・旅行に行くと太ってしまう。(74%)
 ・旅行に行くと便秘になる。(75%)
 ・機内の食事のカロリーが気になる(63%)
 ・旅行先から戻ってくると必ずダイエットをしている。
(61%)

 →国内旅行:平均1.8kg 海外旅行:平均2.7kg体重が増えている
 ※2011年 サニーヘルスお客様アンケート n=373 女性比93%

「旅行は楽しいし食べ物もおいしいから思いっきり食べたいけど、便秘になるし体重増えるし…。家に帰ったら体重計の数値を見てすごくガッカリします!」

というご意見をアンケートでいただきましたが、こちら声に代表されるように皆さんやはり旅行は楽しみな反面、憂いごとも付きまとっているご様子。

しかしそうは言っても、せっかくの旅行なんだから旅グルメを堪能しなくては損!
なので、太りそうで心配ではあるけれど、「旅行中だけはカロリーを気にせずおいしいものを思い切り食べる」派は、なんと91%!!

これは当然ですよね。逆に、残りの12%の人は「旅行中と言えど、節制を心がける」ということでしょうか。
かなりストイックと言えるかもしれません。

そして旅先で思い切り食べた結果はというと・・・やはり太るという人が約8割。これは、もう仕方ないです(笑)

そして平均的な増量数は、1~3kgだという人が大多数を占めるアンケート結果でしたが、体重に「変化なし」と答えた人も、国内旅行は20%、海外旅行では36%と予想に反して高い割合でした。

旅行では1日中行動することも多いので、たくさん食べても消費カロリー増える分、案外体重が増えないのかもしれません。

ここで、体重が増えた渡航先ランキングの発表!

体重が増えた渡航先ベスト3は、1位 ハワイ、2位 アメリカ、3位 韓国。

1位 アメリカ(ハワイ)(21%)
2位 アメリカ(本土)(16%)
3位 韓国(11%)
4位 イタリア(7%)
5位 オーストラリア(6%)
6位 中国(北京・上海)(4%)
7位 フランス(4%)
8位 グアム(3%)
9位 台湾(3%)
10位 中国(香港)(3%)
11位 ニュージーランド(2%)
12位 タイ(2%)


日本人全体の渡航者数※(観光客だけの統計ではないので一概には言えませんが)では、この中だと韓国、アメリカ、ハワイの順になりますが、「体重が増えた」となると逆になるところが興味深いですよね。

アメリカ的な食事は太り、韓国はヘルシーというイメージ通りの結果です。欧米に比べて、韓国の食事のほうが穀物・野菜が多く、同じアジアどうし日本人の体質に合っているということもあるのではないでしょうか。

そして今回のアンケートで注目したいのが、旅行で便秘になる人がとても多いことです。75%もの人がYESと答えたこの便秘問題。

「朝から野菜ジュースを多く飲んだり、ヨーグルトを食べたり、納豆を食べたり心がけていますが、さっぱり・・・家に帰ってきて、家のトイレに入ると不思議とスッとお通じがあります。」

「なるべく野菜中心に食べるように心がける」

など、皆さんいろいろ工夫されているようです。

旅行では確かに栄養が偏りがちになること、普段とは違った生活リズムや環境であることなどの要因で、便秘になりやすくなります。朝起きたらまず冷たい水を飲む、ヨーグルトや乳酸飲料を飲む、プルーンを持参して食べる、早朝に散歩する、お腹をマッサージするなど、通常の便秘と同じような対策をしてみると良いでしょう。

最後に、こちらの方のご意見が素晴らしかったのでご紹介させていただきます。

「おいしいものは、おいしくいただく!旅行中にダイエット気にしてもしょうがないです。帰ったら再開!!」

※日本人全体の渡航者数  http://www.tourism.jp/statistics/outbound.php

今回のまとめ

ちなみに私は、旅行から帰ってきてすぐに体重を計ると増えていそうなので、4,5日後に測定するようにしています。増量した数字を見てしまうと凹みそうなので(笑)普段の生活に戻れば、体重も割とすぐに元に戻りますからね♪あまり神経質にならずに旅先でおいしいものを食べて、夏を満喫してくださいね!!

Category : リサーチ

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る

マイクロダイエット公式

サニーヘルス公式オンラインショッピング

カテゴリー

雑学/
健康・ダイエット

W杯開催国ロシアの定番ダイエットフードはそば!?

掲載日:2018.06.15

雑学/美容

今からでも遅くない!O脚を直して美脚&脚長に

掲載日:2017.02.06

ニュース

マイクロダイエットリゾット&パスタシリーズニューアル

掲載日:2013.12.16


人気記事ランキング

  1. ヨーグルトは夜がオススメ!夜ヨーグ

    ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。 善玉菌の働きは、悪玉

  2. 太るサラダとダイエット向きサラダ 

    美容や健康、ダイエットなどのために、積極的にサラダを食べる人は多いと思いますが、

  3. 脂肪を燃焼させる、『褐色脂肪細胞』

    余計な体脂肪を何とかしたい。言うまでもなく、ダイエッター全員の願いです。いわゆる

  4. パスタの太りにくい食べ方

    みんな大好きなパスタ! でも炭水化物だしオイリーだから太りそう...と、ダイエッ

  5. 体脂肪を燃焼させる!?「ケトン体ダ

    炭水化物抜きダイエット、もしくは低炭水化物ダイエットについては、以前こちらのサイ

人気記事ランキング

  1. ダイエット中に太らないアイスの選び

    アイスの美味しい季節となってまいりました! でも冷たくて甘いアイスには、多量の砂

  2. 食事代わりにお菓子を食べている人は

    やせたい。でもお菓子やスイーツがどうしても食べたい...じゃあ、いっそのこと食事

  3. 野菜ジュースを飲めば、野菜を食べる

    美容や健康に関心があっても、忙しくてなかなか十分な野菜を食べられない。そんな現代

  4. 炭水化物を多く含む食品食材のジャン

    「炭水化物抜きダイエット」「糖質オフダイエット」など呼び方はいくつかありますが、

  5. サッカー1試合でどのぐらいのカロリ

    サッカーの試合時間は、前半・後半45分ずつの計90分。この間動き続ける選手は、一

  1. 体に良い油・悪い油、種類を知ってキ
  2. ピーナッツバターにダイエットと美容
  3. 生食すれば医者いらず!大根おろしの
  4. ダイエットに使い分けたい「水溶性食
  5. 1日10分でOK!ダイエットに有効
  6. ヘルシーな鶏むね肉はダイエットや疲
  7. 「固太り」ってどうしたらいいの?原
  8. 栄養なんてある?と思われがちな「ジ
  9. ダイエット中のお酒はやっぱりダメ?
  10. 3つのルールで簡単!ダイエット弁当


サニーヘルス公式オンラインショッピング

サニーヘルス 口コミ・レビュー

みんなの体験談

画像で記事を探す









カロリーセーブスーパー公式サイトはこちら

ダイエット体験談



[PR]

話題のダイエット方法ならe-dietnavi「イーダイエットナビ」

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエットの豆知識へ

SSL グローバルサインのサイトシール

(C) Copyright 2018 Sunny Health. All Rights Reserved.